Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/11/24 電話

com.dexetra.dialer_00

スマートフォンや携帯電話から発信するときはアドレス帳や着信履歴から発信することが多いと思いますが、今回ご紹介する電話帳アプリ『Dialapp:ユーザーを知りつくしているダイヤラー』を使うと、過去の通話パターンやGoogleに登録されているプロフィール・カレンダー情報を基に、これから電話をかけるであろう相手を表示してくれるアプリです。
この機能が完璧に働くと、自分の脳内を読まれているようで少し怖いですけど、いちいち探さなくても済むので便利になりそうですね。

アプリの特徴

  • 過去のデータに基き、発信しようとしているであろう相手の連絡先を表示
  • 電話帳アプリとしての基本的機能も備える
  • アプリの起動も速く、すぐに発信できる

Dialapp:ユーザーを知りつくしているダイヤラー
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


Google+でログイン

com.dexetra.dialer_01

まずは最初にGoogle+へのログインを求められます。Google+に登録してあるプロフィールや基本情報、サークル内のユーザーリストなどの情報も参照するため、ログインしない場合は次の項で紹介するこのアプリのメインの機能は使えません。ただし、通常の電話帳アプリとしては使用することができます。

かける相手を予測してくれる

com.dexetra.dialer_02

上段には、過去の通話パターンやGoogleに登録されているプロフィール・カレンダー情報などのデータから予測された通話先が3〜4件表示されます。
下段には通常の通話履歴が表示されます。
 
例えば夜自宅に居る場合は、親友・恋人・親などが、通勤途中で遅刻しそうなバスの車内からは会社の、といったように利用シーンや場所に合致する連絡先が表示されます。
アプリがユーザーの行動パターンを学習するまで数日から数週間かかると思いますが、より適した連絡先が表示されるようになると思います。

電話帳の基本機能にも対応

com.dexetra.dialer_03

電話番号や名前の一部を入力していくことで候補を表示していくインクリメンタルサーチにも対応しています。
 

com.dexetra.dialer_04

ダイヤルの長押しであらかじめ登録してある電話番号に発信することもできます。
画像の例です説明しますと、「2番」に「オクトバ花子」を設定しておけば、2番を長押しするだけでオクトバ花子へすぐに発信できます。

一定期間経過後に削除

com.dexetra.dialer_05

一時的な連絡先は、一定期間経過後に削除される機能もあります。指定した期間(1週間後から5週間後まで、1週間単位で設定)が経過すると、不要な連絡先は削除されます。
登録先はGoogleのアドレス帳で、削除前には本当に削除して大丈夫か確認もされるので安心です。
 
電話帳アプリとしての基本的な機能は備えながら、自分がかけたいと思っている相手を先回りして表示してくれるこのアプリ。使い込むほどあなたにマッチした電話帳アプリになるのではないでしょうか。端末の性能にもよると思いますが、アプリの起動も速いので、電話の発信もすぐにすることができます。
ただし、GoogleやGoogle+に登録してある個人情報やサークル内のリストを利用するアプリなので、使用にあたっては十分の注意と配慮が必要です。





Dialapp:ユーザーを知りつくしているダイヤラー
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Dialapp:ユーザーを知りつくしているダイヤラー
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 dexetra
レビュー日 2013/11/19

関連記事



タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る