Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2014/11/22 ツール, ネット

com.opera.max.screen

先日日本での正式対応をお伝えした『Opera Max – Data manager』を数日間使用してみたので、ご紹介します。基本的には以前ベータ版で紹介したものと変わりなく、簡単にデータ通信量を節約する事ができます。


Opera Max - Data manager
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


データ通信を圧縮!

Screenshot_2014-11-21-13-41-08

アプリを起動するとOperaとの接続が開始されます。日本未対応の時はここで弾かれていましたが、現在は問題なく接続できます。

octoba.net.operamax-3

接続時にこのような注意が表示されますが、チェックを入れて「OK」をタップします。
この辺りの詳しい説明は以前のベータ版で紹介しているので、こちらを参照してください。

MVNO普及の起爆剤となるか?軽量ブラウザで有名なOperaが全ての通信を圧縮する「Opera Max」ベータ版を提供開始!

Screenshot_2014-11-21-13-41-25

その後、自分のスマートフォンにインストールされている中から特に節約量の多いアプリが表示されます。私のアプリの中では最大55%節約されるようです。多くの方が使用しているであろう「Chrome」の節約量が高いのは嬉しいですね。

Wi-Fi接続時はご注意!

Screenshot_2014-11-21-12-52-53

本アプリはモバイルデータ通信時のみ圧縮を行い、Wi-Fi接続時は通常の通信を行います。通信量制限のあるモバイルルーターなどと接続する場合は注意してください。

Screenshot_2014-11-21-12-53-08

実際に約2日間使用してみた結果がこちらです。基本的にWi-Fiに繋いでいる事が多いので、あまり効果はありませんでしたが、それでも約12%節約されていることが分かります。

Screenshot_2014-11-21-12-53-24

特に難しい設定もなく、インストールするだけでこれだけの節約ができるアプリですが、7日間に一度パスを取得する必要があるので注意してください。とは言っても1回タップするだけで煩わしい事はありません。

クオリティーや速度は?

Screenshot_2014-11-21-12-54-16

アプリの設定からはステータスバーに表示するアイコンの有無や、画像・動画の圧縮率をOFF/低・中・高から選択できます。圧縮率が高いほど節約効果は期待できますが、画質はある程度低下していまいます。詳細はこちらでも解説してあるので、参考にしてみてください。

Opera Max に関するよくある質問

このように非常に便利なアプリですが、別のサーバーを経由するとなると、速度が遅くなるような気がしますよね。という事で『Opera Max』使用時/未使用時で速度を測定してみた結果がこちら。

2014-11-21_14h34_33

ほぼ変わりありません。むしろ使用時の方が3Mbps程速くなっていますが、誤差の範囲でしょう。速度については気にする事はなさそうです。実際、私はベータ版の頃から利用していますが、速度の変化を体感した事はありません。安心して利用できるのではないでしょうか。

アプリ毎の通信量が一目で分かるので、節約できている実感が湧きます。毎月通信量制限に引っ掛かってしまう方や、通信できるデータ量の少ないMVNOを使用している方にオススメのアプリですよ。





Opera Max - Data manager
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Opera Max - Data manager
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 0.9.754
デベロッパー名 Opera Software ASA
レビュー日 2014/11/21

関連記事



タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る