Mini Shot Basketball : ゲーセンのあのスポーツ系ゲームを携帯で遊ぶ!Androidアプリ277

 

こんばんわ、zourusです。
新語・流行語大賞の「政権交代」に続き、今年の漢字一字は「新」に決まったようです!
いよいよ年末って感じですね~。

さて、今夜ご紹介するのは、男子なら誰でも一度は遊んだことのある?ゲームセンターでお馴染みの昔懐かしバスケットボールゲームのアプリです。
実際にボールを持って投げるのではないので少し感覚が違いますが、絶妙なバイブレーションと音声で爽快感を演出してくれています!

Mini Shot Basketball
価格:$0.99
開発:ComputerTimeCO


アプリを起動したら、メニューボタンから遊びたいモードを選択します。
オーソドックスなのは多分「Classic」です。
0-255-2

モードを選択するとすぐさまスタートです!
0-255-3

説明不要かもですが、ゴールめがけてボールを指で飛ばしていきます。
コツはきっとリズム感と落ち着きです!
0-255-5

制限時間が10秒を切ると急にゴールが遠くなり、3ポイントシュートに切り替わります。
ここが大量得点のチャンスです!
0-255-7

高記録が出たら、すかさず名前を入力してセーブしましょう!
0-255-9

残した記録はメニューボタンの「High Scores」から閲覧できます。
0-255-11

更に記録に自信があれば、トラックボールで記録を長押しして記録をオンラインに送信してみましょう!
0-255-12

おおおおう・・・。
「54ポイントぐらいではトップ25位には入れねーよ!」的な感じになりました。
世界ランカーになるには200ポイント前後は必要そうです・・・。
0-255-13

「Classic」モードの他にゴールまでの距離がランダムに変わるモードと、ゴールが左右に動くモードが用意されています!
0-255-14

0-255-15

少し操作に慣れが必要ですが、昨今の為替なら100円以下で購入できるので、懐かしさを覚えた方はゲーセン1回分だと思って遊んでみてください~。
是非、お試しください!




Mini Shot Basketball
価格:$0.99
開発:ComputerTimeCO





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Mini Shot Basketball
対応OS
バージョン1.2.1
提供元ComputerTimeCO
レビュー日2009/12/11
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者