Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2009/12/25 ライフスタイル

Merry Christmas☆こんにちは、タマイ・ラマです!
あちこちで買い物しているとポイントカード、結構たまってきますよね!
ポイントカードだけで財布は膨らむのは嫌だけど、やっぱりポイントは欲しい・・・。

今回はそんな悩みを解決してくれるかもしれないアプリを紹介します!
「Key Ring Reward Cards」 はAndroidにカードのバーコードを保存表示して、お店側にAndroidをスキャンしてもらおう!
という画期的アイディアの元、誕生したアプリです!


Key Ring Reward Cards
価格:無料

アプリの起動画面です。
まずはAdd Cardを押してカードを追加します。
1-36-1

カードにバーコードはついているか聞いてくるので今回はYesを選びます。
1-36-2

キャプチャを取るのにモザイクなどをかけたくなかった事もあり、今回はデモケースということでアメリカの友人にもらったゲームセンターのカードを使いたいと思います。
1-36-12

キャプチャに成功したら、カードの業者とラベルの設定をします。
1-36-7

業者については一覧から選択できます。
日本の企業はあまり入ってない事が多いのが少し残念です。
1-36-8

今回はOtherを選択して、自分で入力しました。
1-36-9

ここでSubmitを押すとカードの登録完了なのですが、Otherを選んだ際にはその情報をアプリの開発元にフィードバックするか聞いてきます。(今回は適当な名前をつけたのでNOにしました)
1-36-10

登録が完了すると、一覧にカードが追加されるので・・・
1-36-14

あとはこの画面を定員さんにみせて、画面をスキャンしてもらえばオッケーです!
(※必ず対応してもらえるとは限りません・・・。)
1-36-11

カードにバーコードが無い場合は情報を手動で入力できます。
主にカード情報のバックアップなどの目的に使えそうです!
1-36-6

menuからはAndroidでバーコードをスキャンするときのTipsを読むことができます。
1-36-3

翻訳するとこんな感じでしょうか?
1. フラットベッドスキャナには対応しておりません。
2. 【超重要】スキャナーに対してAndroidを垂直に保ってください。保たないと光が反射して読めません。
3. Androidの画面のブライトネスをなるべく下げてください。
4. Androidのスクリーンは綺麗に保ってください。
5. Androidを5から6インチ(12.7から15センチ)スキャナーから遠ざけてください。
以上のルールを守れば、比較的正確にスキャンすることが可能らしいです!

最後に1つだけ。僕の環境にインストールするとアプリ名「QRコードスキャナ」になりました。
最初から入ってるアプリと名前がかぶるので、少し紛らわしいかもしれません。
1-36-5

もちろん、バーコード式ではないポイントカードは従来通り持ち歩かなければいけません。
自分の財布の中身を調べてみた感じだと、ヨドバシカメラ等はバーコードのカードを採用しているみたいです。

読み取りの制度やセキュリティなどいろいろ弊害はありそうなので、本アプリが受け入れられるかはお店側の対応に関わってくると思います。
しかし、海外ユーザーのレビュー評価などを見ていると重宝している方も多い模様です!

まだ不安定なケースも多いようですが、面白い試みでAndroidの今後の可能性を見せてくれるアプリだと思います!
iPhoneからクレジットカードを読み取る試みが始まりGoogleも何やらQRコードに最近力を入れているようです
携帯端末ですべてが解決する日も近いのかもしれませんね!





Key Ring Reward Cards
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Key Ring Reward Cards
価格 無料
バージョン 1.2.22
デベロッパー名 Mobestream Media
レビュー日 2009/12/25


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

コメントありがとうございます (1)

 

  1. […] Key Ring Reward Cards : もうポイントカードで財布は膨らまない!?Androidアプリ303 […]

 

Facebook

トップヘ戻る