Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

コミュニケーション

こんにちは、タマイ・ラマです!
Meeboはパソコンのブラウザ上で、複数のインスタントメッセンジャーを統合できるサービスです。
MSN、Yahoo、Google talk、Facebook、MySpace、AOL、AIM、それ以外にも多くのIMに対応しています。
Meeboを使えば、個々のアプリケーションを複数起動する必要が無く大変便利です!

今回紹介する「Meebo IM」はMeeboのAndroidアプリです。
Androidでも複数のメッセンジャーサービスをまとめて扱えます!
パソコン版のMeeboと違い、ブラウザ上ではなくアプリ経由でメッセージのやりとりを行うことになります。


Meebo IM
価格:無料

アプリの起動画面です。
「Add」を押してアカウントを追加してみます!
1-95-1

サービスの種類、アカウント名、パスワードを入力してアカウントを登録します。
次回からこの作業は必要ありません。
1-95-2

利用できるメッセンジャーのサービスは非常に多いです。
(レビューの一番最後に対応サービスのリストを書きました)
1-95-3

MSNのアカウントを登録完了です!
同様に他のサービスのアカウントも追加します。
1-95-4

Yahoo、Google talkのアカウントを追加しました!
1-95-5

右下の「Sign on all」ボタンから全てのアカウントに一斉ログインできます。
(個別にログインもできます)
ログインに成功したアカウントは色付きで表示されます。
1-95-6

ログイン後は他のオンラインの友人を確認して話しかける事ができます。
友人に登録してあるMSNのアカウント「リャマ」と会話してみます。
1-95-7

会話文はこんな感じです。
相手からの顔文字も表示されています。
1-95-8

こちらから顔文字を送る事もできます。
1-95-9

設定では自動ログインの設定や、メッセージを受信した時の挙動を設定できます。
1-95-10

本アプリはバックエンドでも起動するので、オンラインになりながら他の作業を行うことも出来ます。
ただし、その分電池の消費量は上がるので注意してください!

「バージョン22」時点での対応サービス:
AIM、facebook、Google talk、ICQ、jabber、MSN、MySpace、Yahoo、Meboo





Meebo IM
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Meebo IM
価格 無料
バージョン 22
デベロッパー名 Meebo, Inc.
レビュー日 2010/02/25


関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る