Hubroid : githubのステータスを確認!Androidアプリ430

 

おはようございます!タマイ・ラマです!
今回はgithub関係のアプリです!
最近、ちょっとニッチな方面のアプリしか紹介していない気もしますが、今週の私担当の記事はこんな感じで行きたいと思います!

githubgit用のホスティングサービスで、多くのオープンソースプロジェクトがgithubにレポジトリを作成しています。
多数のAndroidアプリもgithubで公開されています!
このgithub、使い易いwebインターフェイスも特徴の1つなのですが、ちょっとAndroidの画面では見づらいと感じている方もいると思います。
今回紹介する「Hubroid」はgithubのAndroid用インターフェイスを提供してくれるアプリです!

アプリの特徴
  • Android用のgithubインターフェイスを提供
  • 見やすいインターフェイス、活動内容の簡単なチェックに
  • ユーザー、レポジトリのWatchができる
Hubroid
価格:無料
開発:Eddie Ringle


まずはgithubにログインを行います。
ユーザーネームとAPI keyを入力してログインします。(API key はgithub のprofileページで確認可能です)

全く関係ない話ですが、このgithubのキャラ、最初は「何なんだろう」と思っていたのですが、最近可愛く見えてきました。
1-104-1

ログイン後の画面はこのような感じです。
それぞれの情報にアクセスしやすくなっています。
1-104-2

いくつかの機能を紹介します。

Watched Repos

「Watched Repos」はこのように表示されます。
1-104-5

レポジトリの最近のCommit、Issues、forkされているNetworkが確認できます。
1-104-8

Recent Commitのログ。画像はphonegapのplugins branchです。
1-104-9

branchは右上から選択できます。
1-104-10

Followers/Following

Followされている、しているユーザーの一覧が確認できます。
1-104-17

ユーザーの画面からは最近の活動、レポジトリ、フォローの関係、watchしているレポジトリが確認できます。
また、この画面でmenuを押せばユーザーのWatchができます。
1-104-15

「Latest Activity」の画面です。
クリックすると詳細が表示されます。
1-104-16

Search

キーワードでレポジトリ、ユーザー別に検索が行えます。
1-104-7

尚、レポジトリのForkはできませんがWatchをする事は可能です。
1-104-12

いつでもgithubを見たい人には、嬉しいアプリじゃないかと思います!




Hubroid
価格:無料
開発:Eddie Ringle





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Hubroid
対応OS
バージョン1.1
提供元Eddie Ringle
レビュー日2010/03/06
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者