Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

音楽 / 動画

こんばんは、コリーです。
最近、どうも寝付きが悪くて寝不足だったので対策を施してみました。
対策 : 無線LANルータのアクセスランプと寝床の間についたてを置いて光を遮る
すっごいよく眠れました。あのピカピカは安眠の敵です。

今日のアプリは「ryImageViewer」というSDカード内の画像を閲覧&管理するためのアプリです。
ポイントは3つ。動作が軽め!アイコンが綺麗で使いやすい!ディレクトリ操作が楽!
ということで、さっそく参りましょー。

アプリの特徴

  • SDカード内の画像を閲覧、管理ができる軽量画像ビュワー
  • 分かりやすいアイコンの表示で回転、拡大/縮小などの基本機能を網羅
  • ディレクトリ単位で扱えるため管理が楽

ryImageViewer
価格:無料

メインの画面がこちら。上の方に画像のパスや大きさ、画像数などの情報が表示されます。
画像のプレビューの下のリストをフリック、選択でプレビューする画像を変更できます。
SDカードに入っている全ての画像がリストに表示されます。

また、下に並んでいるアイコンで各機能が利用可能です。
一番左が「削除」、その横が「回転」。そして、左から3つ目の虫眼鏡アイコンが、下の写真の「詳細表示」。
画面をタップすると、「拡大/縮小」用の虫眼鏡が利用できます。

「詳細表示」モードでは下のメニューが利用可能です。
「スライドショー」を行ったり、「地図に表示」で埋め込まれたGPSタグを元に撮影場所をGoogle Mapで表示できます!

メイン画面4つ目のアイコンでは、このような「ギャラリー」機能を利用できます。
ここでは下のメニューが利用可能。複数選択からの一括削除は結構便利です。

なお、SDカード全体ではなく特定のディレクトリのみの表示もできます。

最後にメニューボタン>「その他」の内容がこちらです。
この「設定」からは、ディレクトリ表示制限なども設定できるため、見られたくないディレクトリがある方も安心です!

いかがでしたか?

このアプリの売りの1つとして、先に書いたように動作の軽さが挙げられると思います。
メイン画面での画像リストの挙動なども、多くの画像を扱うにも関わらずスムーズに動作します。
SDカード全体をチェックする動作も速いので、起動もすっと終わります。
メイン画面と「ギャラリー」を行き来する際にSDカードを毎回読み込むので多少ラグがありますが、ほとんど気になりません。

また、ディレクトリ単位で画像をチェックできるのも利点だと思います。
色々アプリを利用していると、そのアプリごとにディレクトリが作られているので、ディレクトリ単位というのは意外と管理が楽なんです!

画像を扱うアプリやカメラアプリを多くお使いの方におすすめのアプリです!





ryImageViewer
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ryImageViewer
価格 無料
バージョン 1.4.2
デベロッパー名 rysoft
レビュー日 2010/06/14


関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る