Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/08/17 ツール

こんにちは、オンダックです。

時間がない時にネットが重いとイライラしますよね!
ちょっとした情報を見たいだけなのに、余計な画像の表示に時間がかかったりなんかしている時のもどかしさと言ったら・・・もう!
そこで、今回はPCブラウザ用のウェブページをモバイル用サイト風の表示に変換して、取得情報量をグッと抑えてくれるアプリ「BrowserHook」をご紹介します!

アプリの特徴

  • PC用ウェブサイトの表示をモバイル向けに変換
  • 変換するサービスはGoogle/bing/pc2mから選択可
  • 変換したページのURLは履歴に保存

BrowserHook
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


このアプリは、一般のWebページをモバイル向けに変換して表示するためのアプリです。
例えば、TwitterクライアントアプリのtwidroydからURLを開こうとすると、アプリケーションの選択をするウィンドウが開きます。
browser-hook-4-21-2

ここで「BrowserHook」を選択し、変換画面にジャンプします。
「BrowserHook」はこのようにリンクに反応して起動し、ページの表示を変換してくれるアプリです。
ホーム画面のアプリ一覧からアプリを起動してブラウザとして使用することはありません。
browser-hook-4-21-4

そして、下の画像が本アプリの変換画面です。
モバイル式の表示への変換自体はGoogle/bing/pc2mの3のサービスのいずれかを利用し、作成されたURLは標準のブラウザで開きます。
browser-hook-4-21-5

ちなみに、アプリ一覧から「BrowserHook」を起動した場合、以前このアプリを通じ変換されたページを「menu>変換履歴」から閲覧することができます。
browser-hook-4-21-6

履歴は最新の50件が保存されるようになっているので、何度も同じページを変換しなくてもこの履歴からページをたどることもできますが、元のURLで表示されているのでどれが何のサイトなのか少し分かりづらいかもしれません。
browser-hook-4-21-7

本アプリの機能は、外部のサービスでURL変換をするための橋渡しをするだけですが、このアプリを使用すればWebページの表示にかかる時間をかなり短縮できるようになるはずです。
スマートフォンだけどウェブをもっと気軽に楽しみたい方や、基本的には記事が読めれば良いだけという方には重宝するアプリだと思います。
遅いロード時間に嫌気がさしている方はぜひご利用ください!





BrowserHook
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 BrowserHook
価格 無料
バージョン 1.2.1
デベロッパー名 ozero.currentdir
レビュー日 2010/08/07


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る