Clipdroid : クリップボード管理アプリ。コピー&ペーストを支援!Androidアプリ917

 

こんにちは、アデリーです。

今日はクリップボードの管理が簡単にできる、「Clipdroid」というアプリをご紹介します。
通常のクリップボードとは異なり、「コピー」した文字列の履歴を複数保存し再度呼び出すことができるアプリです。
Androidでは打ち込みにくい記号や顔文字の入力も、このアプリでバッチリです!ぜひ使ってみてください。

アプリの特徴
  • 複数のコピーを保存できるクリップボードアプリ
  • プリセットされている多くの顔文字
  • 文字列に定型分などを追加
  • ステータスバーからすぐに呼び出し
Clipdroid
価格:無料
開発:clr44.net


起動画面です。「履歴」と「文字列」のタブがあります。
「履歴」タブには過去にコピーした文字列がリスト化されています。

「文字列」タブには、コピー&ペースト用の文字列を保存できます。
記号や顔文字など、いくつかプリセットされています。

プリセットの顔文字の一例です。
使う場面別にかなりの数が準備されています。

文字列を追加するには「追加」をタップします。
文字列そのものを入力するか、フォルダを新規で追加します。

文字列をコピー&ペーストしたい場合は、その文字列をタップします。
現れたダイアログから「クリップボードに転送」を選択すればコピー完了です。文字列を編集したい場合もここから行えます。

コピーした文字列は「履歴」タブにリスト化されます。
一番上にある文字列がペースト時に張り付けられる文字列です。
リストの順番は、任意の文字列をタップして並び変えることができます。

実際にTwitterで使ってみました(ペーストしてみました)。

「Clipdroid」はステータスバーからすぐに呼び出せるので、他のアプリを使用している時の使い勝手が非常に良いです。

いかがでしたか?毎日のメールや文章の入力にぜひ役立ててください!




Clipdroid
価格:無料
開発:clr44.net





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Clipdroid
対応OS
バージョン1.03
提供元clr44.net
レビュー日2010/08/11
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者