Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/09/18 ツール, 有料アプリ

クリップボードはコピー&ペーストを行う際にデータを一時的に保存しておく場所ですが、クリップボードに記憶できるものが1つだけで困ったことはありませんか?
新しくコピーをしてクリップボードは上書きされてしまったけれど、1つ以上前のコピーが使いたい時があると思います。

今回は、クリップボードの履歴を保存しておいてくれるアプリ、「aNdClip クリップボード拡張」を紹介します。
登録した定型分もすぐに使うことが出来る素晴らしいアプリです。

アプリの特徴

  • クリップボードの履歴を保存
  • 定型分の登録が可能
  • アドレス帳のコピーも簡単
  • ブックマークしているサイトのURLもコピー可能
  • ステータスバーからすぐに利用

aNdClip クリップボード拡張
価格:¥ 298

本アプリは、「クリップボード」、「定型文」、「アドレス帳」、「ブックマーク」の4つのタブで構成されています。
「クリップボード」のタブには、コピーの履歴が一覧になって表示されています。

表示されている文字列を長押しすることで、再度「コピー」や「定型文に登録」することが出来ます。

「定型文」タブには、何度も使用するような決まり文句等を登録しておくと便利です。
登録を行う場合は、「定型文」タブ内で端末のmenuボタンを押して「新規フォルダ作成」か「新規アイテム作成」を選びます。
「新規フォルダ」を作成すると、その中にまた新たな「新規フォルダ」「新規アイテム」が作成できるため、ツリー状に登録することも可能になります。

「アドレス帳」タブでは電話帳に登録してあるメールアドレス、電話番号のコピーが行えます。
誰かに知り合いの連絡先を教える時などに便利です。
電話帳でお気に入りに登録している人のみを表示することも出来ます。

「ブックマーク」タブには、その名の通りブラウザのブックマークに登録しているサイトのURLが表示されます。
本アプリには無料版もありますが、このタブは有料版だけのものです。

最後に「設定」の項目もご紹介します。
「クリップボードを監視する」は本アプリの機能のON/OFFにあたります。これを有効にしておくことで、「クリップボード」の履歴が生成されます。
「クリップボード監視間隔」は、クリップボードの履歴を更新する間隔を設定する項目です。デフォルトでは5秒と最短になっているので、バッテリーの消費等が気になる方は頻度に応じて長めに設定してください。
その他、一度に「クリップボード」に表示できる履歴の数やフォントサイズの変更が可能です。

実際の使用例としては、メール等で何かしらの挨拶を文頭に書く際に「aNdClip クリップボード拡張」をステータスバーから起動、目的の定型文をコピー、そしてペースト。等が挙げられます。
ブラウジング中に過去のコピー履歴をもう一度使いたい場合にも、もちろん力を発揮してくれます。
本アプリを使えば文字を打ち込む作業の効率が驚くほどUPして、時間の節約になりますよ!





aNdClip クリップボード拡張
価格:¥ 298

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 aNdClip クリップボード拡張
価格 ¥ 298
バージョン 1.4.5
デベロッパー名 amazing-create
レビュー日 2010/08/16


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る