Android(アンドロイド)特集記事

2010/12/6 Android(アンドロイド)特集記事

【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS

『IS03』特集、第5回です。前回はau独自のサービスである「LISMO!」等についてご紹介しました。

最終回の今回は、第3回第4回で紹介しきれなかったプリインストールアプリに加え、『IS03』をより快適に利用するための簡単なTIPSをご紹介します!

『jibe』

『jibe』はさまざまなSNSやブログ、ニュース、グルメ情報などをこれひとつで閲覧・検索することができるアプリです。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 「mixi」「Twitter」「Facebook」といったSNSや、「Evernote」といったWebサービスのアカウントを登録することで、『jibe』1つで全ての情報を閲覧することが可能となります。 対応しているサービスは16にもおよびます。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 例えば、自分の「Twitter」や「Facebook」のタイムラインが1つの画面にまとめて表示されます。 対応するサービスごとにアプリを立ち上げる必要がなくなるので、バッテリーの節約にもなりそうです。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS もちろん閲覧だけでなく、「Twitter」などに投稿することも可能です。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS また、それぞれのアカウントを登録することで「Picasa」や「Evernote」に保存されたデータを確認できます。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 最新のニュースをチェックすることもできます。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 気になるサイトはRSSを登録し、いつでも簡単にチェックすることができます。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS この他にもGPSを起動し周辺のお店の情報を検索したり、『セカイカメラ』を起動したりできます。本当に何でも出来る驚きのアプリです。 Android Market等からさまざまなアプリをインストールして使うことがAndroid端末の醍醐味の1つですが、『IS03』の場合はプリインストールされているこの『jibe』だけでも、日頃使うサービスについては十分満足できる可能性を秘めていると思います。

『Q&A』

『Q&A』はその名の通り、『IS03』に関するよくある質問とその回答をまとめたアプリです。 ジャンルやフリーワードで質問を検索できます。 検索はオフラインでも行えるので、地下鉄内や通信が行えない状況になっても頼りになりそうです。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 問題に対する対処法もしっかりと書かれており、とても役に立ちます。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 『IS03』を使う上で出てくるであろう多くの疑問に対する答えを調べることができるため、説明書を常に持ち歩いている感覚で使うことができます。 Android端末に慣れていない方にとって、最初の頃は特に重宝するアプリだと思います。

『GREE』

『GREE』はテレビCMでもお馴染みのSNS、「GREE」の専用アプリです。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS 残念ながら現在は「GREE」の売りである無料ゲームを楽しむことはできませんが、メッセージのやりとりなどのコミュニケーションサービスを楽しむことができます。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS auと「GREE」は業務提携を行っているため、今後の進化に大いに期待したいアプリです。

TIPS

ここからは『IS03』をより便利に使うためのちょっとしたポイントをご紹介します。 特に『IS03』でAndroid端末を始めてお使いになる方にご覧いただければと思います。なお、筆者の感覚に準ずる部分もありますので、その点はご了承ください。
-1.バッテリーがもたない- 『IS03』はバッテリー容量が少ないという話をインターネットやTwitter上で見かけた方も多いと思います。 確かに、スペックをみて見ると他の端末に比べ容量が少ないということは事実です。 しかし、使い方1つで電池消費を抑えることができます。 【こまめにタスクを終了する】 マルチタスクのAndroid端末では、バックグラウンドでタスクが動いていると、どんどんバッテリーを消費していきます。 使っていないアプリを終了させることでバッテリー消費を抑えることができます。 通常、Android端末にはアプリを直接終了させる機能は用意されていませんが、『IS03』ではホームボタンを長押しすることでタスクキラーを起動することができます。 タスクキラーを起動し使っていないアプリの右上の「×」をタップしてアプリを終了させてください。 【IS03特集】 第5回 : プリインストールアプリ&TIPS また、『Advanced Task Manager』『SystemPanel App / Task Manager』といったアプリをインストールしてタスクを終了させるものおすすめです。 【画面輝度を下げる】 ディスプレイのバックライトは多くのバッテリーを消費します。 ディスプレイのバックライトの明るさを抑えることでバッテリーを節約できます。 これは、「設定」>「省エネ設定」>「画面の明るさ」から設定できます。 また、この「省エネ設定」から設定できる項目は全てバッテリー関連のものなので、使いやすさを考慮しつつ消費を抑える方向に設定するとさらにバッテリー消費を節約できます。 『MySettings』『Quick Settings』といったアプリでも、画面輝度の設定は可能です。
-2.全体的に動きが重い- 『IS03』を使っていると、だんだんと動きが重くなってきたように感じることがあるかもしれません。 簡単に行えるその解消法として、以下をご紹介します。 【使わないアプリをアンインストールする】 前述の通り、Androidはバックグラウンドでどんどんタスクが起動していきます。 多くのタスクが起動した状態だとメモリをどんどん圧迫し、結果動きが遅くなったと感じます。 軽快な動作のためにも、こまめにタスクを終了させてあげると良いと思います。 しかし、タスクを終了したにも関わらず動きが遅いと感じる場合には、使っていないアプリをアンインストールしてみましょう。 このアンインストールにおすすめのアプリは『Ks Uninstaller』です。 【ホームアプリを変更する】 『IS03』のデフォルトのホームアプリのデザインは素晴らしいですが、少し動作がカクカクしていると感じることがあります。 実際に動きが遅いというよりも、カクカクした挙動が体感速度を遅く感じさせています。 そこで、ホームアプリを変更することで滑らかな動きにすることができ、体感速度を向上させることができます。 おすすめは『ADW.Launcher』『LauncherPro』です。

まとめ

全5回にわたり、『IS03』の魅力をお伝えしてきました。 ”禁断のアプリ”やガラパゴス機能など、多くの人にとって魅力的端末であることは明らかです。 さまざまな理由から今までAndroid端末、スマートフォンを敬遠していた方にも、『IS03』はグッと親しみやすく感じられる携帯ではないでしょうか。 さらに『IS03』はauの「毎月割」対象機種にあたるため、契約プランによっては購入における負担が軽減されるというメリットもあります。 各キャリアから多くのAndroid端末が既に発売されますが、『IS03』はその中でもインパクトが大きく、一台目として持つスマートフォン、最初に持つスマートフォンとしておすすめしたいと思います。 現在、この最もフィーチャーフォン(ガラパゴスケータイ)に近いと言える『IS03』を既に購入された方はもちろん、これから購入を検討されている方にとっても、この特集がお役に立てれば幸いです。







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る