Android(アンドロイド)特集記事

2010/12/8 Android(アンドロイド)特集記事

今回は『かまいたちの夜・ミステリー編』というゲームアプリをご紹介します。特に「IS03」を購入した方にはおすすめのアプリです。

1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売された「かまいたちの夜」は、今でもサウンドノベルの金字塔として非常に多くのファンを抱えています。
その「かまいたちの夜」がついにAndroidにやってきました。冬のペンションで起きる惨劇の謎を解き明かしましょう!

なお、本アプリは、現在au one Market限定での配信となっています。そのため、au以外のキャリアから発売されている機種ではご利用いただけませんのでご注意ください。

アプリの特徴

  • TVゲームで人気を博した「かまいたちの夜」のAndroidバージョン
  • 冬のペンションで起こる不可思議な殺人事件
  • 最高の恐怖を超高画質の画像と良質なBGMでお届け
  • シナリオは全部で7本

かまいたちの夜・ミステリー編
価格:100

AppStore_Badge_JP_135x40


【基本情報】

アプリケーション名:『かまいたちの夜・ミステリー編』
レビュー時の価格:100円
レビュー時のバージョン:1.1
Androidアプリマーケット:au one Market
アプリの特徴:

  • TVゲームで人気を博した「かまいたちの夜」のAndroidバージョン
  • 冬のペンションで起こる不可思議な殺人事件の謎を解き明かすサウンドノベルゲーム
  • 最高の恐怖を超高画質の画像と良質なBGMでお届け
  • シナリオは全部で7本

【レビュー】

タイトル画面です。雪の降る暗闇の中にひっそりと立つペンションのタイトルバックが雰囲気を出しています。
このペンションを舞台に、集まった13人を巻き込んだ恐怖の一夜が繰り広げられます。

Android版では「人物紹介」機能が追加されています。ここから登場人物の人物像や人間関係をチェックし、推理に役立ててください。

操作方法は基本的にタッチパネルから行いますが、「IS01」の場合、キーボードでも操作可能です。
タッチパネルでも非常に操作性はいいですが、個人的にお勧めしたいのがエンターキーを押しながら進めるスタイル。片手で「IS01」を支えながら右手の親指だけでエンターを押せるので、さくさく物語を進められます。

ゲームは、主人公の「透」とヒロインの「真理」が、真理の叔父がオーナーをつとめるペンションに遊びにいくところからスタートします。
人物のシルエット描写も健在で、最高の恐怖を超高画質の画像と良質なBGMにてお届けします。

選択肢が表示される時は、アルファベットがついています。矢印キーで選択してエンター、もしくは画面を直接タップしてください。
この選択肢をどう選ぶかで今後の展開、そして登場人物たちの運命が決まります。

物語の中では、クローズド・サークルと化した冬のペンションで連続殺人事件が起こります。
物語の分岐点で現れる選択肢を駆使して、事件の謎を解いてください!

本作はプレイステーション、ゲームボーイアドバンスに続いて移植の第三弾となります。
それだけ何度もリメイクされ、長く広く愛されているこのゲーム。面白くないはずがありません!

また、遊べるのは「ミステリー編」だけではありません。追加シナリオとして「探偵編」「スパイ編」「悪霊編」「迷宮編」「喜劇編」、そしてAndroid版のオリジナルストーリーである「A Novel」が230円で購入できます。

サウンドノベルというジャンルを確立させたとまで言われる名作を、auユーザーの方はぜひお楽しみください。







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る