Android(>アンドロイド)ゲーム

2011/03/3 パズル / クイズ, 有料ゲームアプリ

『The Moron Test』は、英語で書かれた簡単な問題文に従って画面をタップしていくだけのクイズゲームアプリです。

しかし、そのシンプルさとは裏腹に、本アプリには落とし穴がいたるところに仕掛けられていて簡単にクリアすることは出来ません!
簡単だからこそ間違えたことに対する悔しさで再挑戦・・・焦れば焦るほどクリアは遠ざかっていくばかり・・・。
iPhoneでも大人気を博した本アプリで、一度やり出したらなかなか抜け出せない中毒性のある英語の引っかけ問題に挑戦してみてください!

アプリの特徴

  • 英語の文章に従って問題を解いていくクイズゲームアプリ
  • 4つのセクションから自由にステージを選択してプレイ
  • 英語の引っかけ問題に思わず熱中!

The Moron Test
価格:$0.99

初めてこのアプリで遊ぶときには、OpenFeintというソーシャルゲームネットワークへの接続設定の画面が表示されます。
右の「Enable Feint」からこの機能を有効にするとアチーブメントが獲得できるようになったり、オンラインで世界ランキングに参加できるようになります。「No Thanks」と書かれているカメをタップすれば、そのままプレイできます。

テストは全部で4つあり、どれでも好きなものから受けることができます。
「Local Score Incomplete!」と表示されているのは、まだクリアしていないテストです。

さて、それではゲームを始めてみましょう。下の画像がスタート画面です。
一度クリアすると「Incomplete!」という表示がベストタイムに変更されるので、タイム更新を目指して何度でも遊べます。

「Start」をタップすると、画面の上部に英語で文章が表示されるので、それに従ってゲームを進めていきます。
The Moron Test

問題に正解すると、どんどん問題は続きます。
画面の左下のタイマーがひたすら焦燥感を煽ってくるので、つい文章をちゃんと読まずに先走ってしまい、どんなに単純な英文でも読み違えてしまう場合があります。
下の問題は、「Touch the duck, biggest to smallest, according to eye size.」という問題です。みなさんは惑わされずにこの問題が解けますか?

ちょっとでも指示に反した行動を取ると、すぐに「FAIL!」の文字が・・・。
問題に続けて正解しチェックポイントを通過していると、3回までならそこから再スタートできます。

本当に何度も同じ引っかけ問題に引っかかってしまいますが、問題文は順番も内容もずっと同じなので、何回もやっている内にだんだんと答えを覚えてきてクリアできました。
数えきれないほど「FAIL!」の文字を目にしてきて悔しい気持ちを味わった後の「Genius!」の文字は爽快です!「次はタイムをもっと縮めよう!」と思わず意気込んでしまうほどです。

「え!?それが答えなの!?」と声に出して言いたくなってしまうようなトリッキーな問題も数多く出題されます。引っかかると悔しいですよ!
全編通して英文の問題なので、英語力を試してみたい方もぜひ遊んでみてください!





The Moron Test
価格:$0.99

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 The Moron Test
価格 $0.99
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン 2.92
デベロッパー名 DistinctDev, Inc.
レビュー日 2011/02/15


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る