Android(>アンドロイド)ニュース

2011/01/5 Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】Androidをターゲットとしたbotの性質を持つ新型マルウェアが発見される

2010年12月31日、米SANS Internet Storm CenterはAndroidをターゲットとした新型のマルウェア(悪意のあるソフトウェア)が発見されたと発表した。
既にAndroidをターゲットとしたマルウェアは発見されているが、今回発見された新型は、botの性質を持つ始めてのマルウェアだという。



新型マルウェアに感染するとバックグラウンドで動作し、指定されたサーバーに5分おきにアクセスする。
サーバー経由で攻撃命令を受信すると、Android端末の位置情報や保存された位置情報を送信したり、特定のアプリをインストールしたりする可能性がある。
また、暗号化して通信するなど、既存のマルウェアに比べ高度なものとなっている。

今回のマルウェアは非公式のアプリ配信サイト経由でゲームアプリをインストールすることで感染することが確認されている。
感染が確認されたゲームアプリと同名のアプリが公式のAndroidマーケットでも公開されているが、こちらからは感染することはない。

被害を受けないために、公式のマーケットからアプリをインストールしたり、『ViRobot Mobile』といったアプリをインストールすることで自衛策を講じることが求められる。

【参考】
過去にオクトバで紹介したセキュリティ関連アプリ
Norton Mobile Security (Beta) : 着信拒否もできる!ノートンのセキュリティアプリ!Androidアプリ907
ViRobot Mobile : 驚きのセキュリティアプリ!Androidアプリ1165
Super Security beta : 念のためセキュリティ対策をしておこう!Androidアプリ1255
アンチウィルスフリー AVG : ウィルス対策アプリの古参!Androidアプリ1284

【情報元】
SANS Internet Storm Center







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る