Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/04/7 ネット

『NetFront Life Browser』は、他のブラウザには無い特徴的機能を多数搭載したWebブラウザアプリです。

NetFrontと言えば、ニンテンドー3DSに搭載されるWebブラウザのベースになったことで最近話題になりました。
斜めモードやスクラップブック機能など面白い機能が豊富で、インターフェイスが良く使い勝手のいいブラウザに仕上がっています。多機能ですが動作も軽くおすすめできるブラウザです!

アプリの特徴

  • 特徴的機能が豊富に搭載されたWebブラウザアプリ
  • マルチサイトナビゲーション画面で見たいサイトにすぐにアクセス
  • スクラップブック機能でWebページの切り抜きを管理
  • 対角線を利用した斜めモードの表示で幅の広いWebページも快適にブラウジング

NetFront Life Browser
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


本アプリの特徴の1つでもある「マルチサイトナビゲーション」と呼ばれる画面です。
この画面では、ブックマークや履歴、タブの切り替え等が行なえます。

マルチサイトナビゲーションは、上部と下部のウィンドウに分かれた構成となっています。
上部ウィンドウは主にタブの切り替え用です。左右のフリックでタブを切り替えられ、タップすることでブラウズ画面に移行してページの閲覧が行なえます。

下部ウィンドウには、ブックマークや履歴、スクラップブックの機能が配置されています。ブックマークなどをタップすると、上部タブでそのページが開きます。
左右にフリックさせることで各機能の切り替えが行え、各機能の読み込みも速くとても使いやすいです。

上部ウィンドウのタブの一番左には、検索ボタンがあります。ここからYahoo!の検索エンジンを用いた検索が行なえます。
通常の検索だけでなく、「画像」「知恵袋」「ブログ」などの検索も可能です。
 

ブラウズ画面で右上の星マークをタップすると、ブックマークに登録することができます。

下部に並ぶメニューの真ん中のボタンをタップすると、マルチサイトナビゲーション画面に戻ります。

さて、ここから特に面白い機能のご紹介です。

右下のはさみのボタンをタップすると、本アプリの特徴でもある「クリップモード」に切り替わります。クリップモードは、表示されているページの一部を切り抜くことのできる機能です。
新聞や雑誌の切り抜きと同じ感覚で、切り抜いたWebページを管理できます。後述の「スクラップモード」で切り抜いたページの管理を行います。

クリップモードでの切り抜きは、EvernoteやTwitterなどのアプリとの連携もできます。
ページを切り抜いたあと、「共有」をタップしてください。
Evernoteの場合、切り抜いた画像を元にノートの作成が行えます。
 

それでは、スクラップブック機能を使ってみましょう。
マルチサイトナビゲーション画面の下部ウィンドウからスクラップブック機能を呼び出します。

新たにスクラップブックを作成するには、右下の「新規作成」をタップします。ここにタイトルを入力すると、新しくスクラップブックが作成されます。
画面下部には、クリップモードで切り抜いた画像一覧が表示されます。切り抜き画像をタップし、上部の余白にスライドさせるとスクラップブック上に画像を持っていくことができます。
ここで切り抜きをまとめて管理することで、気になるページのまとめを作成することができます。

また他にも、端末を斜めに傾けることでWebページの表示を斜めにすることができる「斜めモード」など斬新な機能が豊富です。
斜めモードでは対角線を上手く利用して長い文章も1画面内に収めることができます。

タブブラウジングやブックマーク機能など基本的な機能もしっかりある上、スクラップブックや斜めモードなど面白い機能も目立ちます。
これだけ多機能で動作も軽い本アプリ。かなり優秀なブラウザです。一度試してみてください。





NetFront Life Browser
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 NetFront Life Browser
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 2.1.1
デベロッパー名 ACCESS CO., LTD.
レビュー日 2011/03/09


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る