Rings Extended : これで着信音が思いのままに!着信音の選択を拡張するアプリ!Androidアプリ1912

 


『Rings Extended』は、着信音や通知音を自由に設定できるようにするアプリです。

携帯からAndroidのスマホに機種変更された方は、「着うたや着メロを設定できない!」と思ったのではないでしょうか。
そう、Android標準の設定画面からはプリセットの音しか選択できず、着信音や通知音に好きな曲などを設定することができません。
本アプリでは、その設定画面を変更することで、自由に着信音や通知音を変更することができます。
端末を新しく購入した際には、まずインストールしたいアプリの1つです!



アプリの特徴
  • 着信音や通知音を、自由に設定できるようにするアプリ
  • アプリの利用はAndroidの「音の設定」から行う
  • メールアプリの着信音設定からも利用可能
Rings Extended
価格:無料
開発:Dianne Hackborn







本アプリの利用は、Androidの設定画面より行います。
アプリを起動すると英語での説明が表示され、画面右下には「音の設定」へのリンクボタンがあります。







先ほどの画面の「Sound settings」から、設定画面を開きましょう。
Androidの設定画面にある、「音」から開いても大丈夫です。

「着信音」または「通知音」を選択すると、アプリの選択画面が表示されます。
ここで本アプリを選択すれば、設定画面が置き換わる仕組みです。

また、本アプリは、『Gmail』などメールアプリの着信音設定からも呼び出すことができます。







こちらが本アプリによる、新しい着信音の設定画面です。
サイレント設定や現在設定されている着信音の下に、着信音が選択できるアプリが一覧で表示されます。

こちらには端末にインストールされているアプリが表示されるので、表示されるアプリは異なります。







「音楽トラックを選択」をタップすると、SDカードに保存されている音楽ファイルを着信音に選択することができました。

例えば『Ringdroid』というアプリをインストールしてあれば、音楽ファイルの編集が行え、楽曲のサビを着信音に設定することもできますよ。







もちろん、Android標準の音を選択することもできます。
「Android システム」を選択すれば、プリセットファイルの選択画面が表示されます。




なぜ、Android標準の設定画面では自由に着信音が選べないのか不思議ですが、本アプリでその問題を解決してくれます。
Android マーケットでも100万ダウンロードを超える人気アプリです。ぜひお試しください!




Rings Extended
価格:無料
開発:Dianne Hackborn





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Rings Extended
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン1.3
提供元Dianne Hackborn
レビュー日2011/07/19
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者