Send Mail Assist : 同じ内容のメール作成が手軽にしたいときはコレ!Androidアプリ1930

 


帰るメールに代表される、「送る必要があるが、いちいち書くのは……」という一言メールがある。
1行2行のメールを送るためにメールアプリを使ってメールを書くのは本当に面倒だ。

そんな時は、テンプレートメール作成専門のアプリ『Send Mail Assist』を使うといい。



アプリの特徴
  • あらかじめメールのテンプレートを作っておけるアプリ
  • メールの送信は任意のメールアプリから行える
  • 音声入力もでき文字入力の手間を軽減
  • テンプレートは20件まで登録可
Send Mail Assist
価格:無料
開発:NEXT TEAM




『Send Mail Assist』は宛先やメールのタイトル、本文内容や署名を入力したものをテンプレートとして作成・保存できるアプリ。
しかも、作成したテンプレートを使って、そのままEメールやSMSで送信することができる優れもの。ビジネス用はEメールで、プライベートはSMSで…と自由に使い分けられる。



基本は短文のメール送信に重点を置いた作りになっていて、動作そのものもとっても軽快。
「メールを送ろう」と思ってから、ほんの数アクションでメールが送信できるのが何より嬉しい。

もちろん、宛先の複数登録も可能(電話帳からの引用に対応)だし、タイトルは50文字まで入力できる。
肝心の本文も最大256文字までと、結構しっかりした内容の文章も入力できる。
ビジネスメールに不可欠な署名も128文字まで入れられるので不足は無い。





 

そして、入力は音声入力にも対応している。このお手軽さは正直いって便利の一言。
ご存知だと思うが、音声入力で文章を作成する場合は、単語や短い文節ごとに入力するようにすると認識の精度が高い。

最近は高機能をアピールするばかり、使い勝手に難のあるアプリも少なくない。
やはり、Androidのようなモバイル端末に本当に必要なのは、こういったピンポイントな利用目的に特化したアプリケーションかもしれない。






作成したテンプレートは最大20件まで保存できるので、特に送信頻度の高い文面のテンプレートを事前に作っておこう。
汎用性の高い文面を作ってアドレスのみ未記入で保存すれば、様々な場面で応用が効くだろう。

また、アプリには参考になるテンプレートがあらかじめ登録されているので、それを再編集して利用するのも手っ取り早い。





テンプレートを準備しておけば、その内容に少し手を加えて毎日少し違うメールを作成するのも容易だ。
このアプリをぜひ上手く利用してほしい。




Send Mail Assist
価格:無料
開発:NEXT TEAM





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Send Mail Assist
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン1.5.0
提供元NEXT TEAM
レビュー日2011/08/04
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者