Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/11/24 ビジネス

1分1秒、1銭の動きが生死を分かつFXトレーダーや金融業の方にとっては、最新の為替レート情報は常に手元でチェックしたいはず。
もちろん一般の方にとっても、旅行や通販などで生活に影響しますし、何より自国や他国の状態を知るバロメーターとして知っておきたいものです。
当然ながらAndroid向けアプリとしても、数多くの為替チェックアプリがリリースされています。
今回はその中でも、日本語対応かつ高機能で無料、という決定版的アプリ『aCurrency (日本語版)』をご紹介します!



アプリの特徴

  • 日本語表記で使いやすい為替レートチェックアプリ
  • チャートとリスト画面を1タップで切り替え可能
  • チャートは1週間~半年分まで表示可能
  • 2種類のウィジェット付属

aCurrency (日本語版)
価格:無料

aCurrency (日本語版)aCurrency (日本語版)

初期状態では、簡易チャート画面が表示されます。

左右にスワイプすることで、別通貨の画面に切り替えることも可能です。

右上のボタンをタップすることで、チャート表示とリスト表示を切り替えることができます。


aCurrency (日本語版)aCurrency (日本語版)

初期状態ではユーロ、カナダドル、ポンド、日本円が登録されています。

リスト画面で通貨を長押しするとメニューが表示され、削除や並べ替えが可能です。

調べたい通貨を追加するには、画面下部の「通貨の追加」をタップして、通貨一覧から選択しましょう。


aCurrency (日本語版)

追加や削除を行ない、必要なものだけを表示してみました。

さて、為替レートの表示は初期状態で「1円=○○ドル」といった表記になっています。

左上のボタンをタップすれば、ニュースなどでお馴染みの「1ドル=○○円」といった表記に切り替えることができます。


aCurrency (日本語版)

リスト、もしくは簡易チャートの通貨名の部分をタップすると、詳細チャート画面になります。

この画面では日別の変動幅や、特定期間の変動幅を見ることができます。

また任意の数字を入力することで、レートの計算もできます。


aCurrency (日本語版)aCurrency (日本語版)

menuキーを押すと、さらに操作メニューが表示されます。

「スクリーンキャプチャー」を選ぶと、チャートを画像として保存でき、しかも共有メニューから、メールやSNSアプリで画像も送信可能。

資料の作成などに効果を発揮しそうです!


aCurrency (日本語版)

Menu>「チャート」を選択すると、チャートの期間を変更することができます。

1週、2週、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月の表示に対応しており、有料版の『aCurrency Pro (日本語版)』ならさらに1年、2年の設定も可能です。


aCurrency (日本語版)aCurrency (日本語版)

また本アプリにはウェジェットも付属しています。

1×1、2×2の2種類のサイズが用意されており、文字色のカスタマイズなども可能です。

アプリを起動せずにホーム画面でいつでも為替を確認できるので、為替の変動を逐一チェックしたい方はぜひ設置しておきましょう!



必要な機能は一通り揃っており、使いやすいインターフェースを備えています。
毎日の為替チェックのために経済新聞の小さい数字を凝視したり、ブラウザを立ち上げたりする手間はもう不要です!





aCurrency (日本語版)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 aCurrency (日本語版)
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 4.36
デベロッパー名 Sam Lu
レビュー日 2011/11/22


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る