Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

便利なスマホもバッテリーが切れればただの板…何の役にも立ちません。
という訳で「バッテリー残量」は最も大事なデバイス情報と言えます。ただ、実際に端末側の残量表示は5段階表示。つまり100%も81%も同じ表示になってしまっているというのはちょっとアバウト過ぎるような…
バッテリーアイコンそのものを書き換えてしまうか、『ZDbox』などの外部アプリを利用することで100分率表示ができますが、前者はroot権取得が必要、後者はバッテリー情報が重複してスペースが勿体無い…。
『Battery Changer』を使えば、標準のバッテリー表示を手軽に100分率表示に置き換えることが可能です。
正確なバッテリー残量がわかるので、モバイルライフがより快適になりますよ!



アプリの特徴

  • 標準の表示に重ねられるバッテリー通知アプリ
  • root取得など不要で手軽
  • 文字や背景色、サイズなどをカスタマイズ可能
  • 残量によって色が変わる

Battery Changer
価格:無料

Battery ChangerBattery Changer

本アプリを起動すると、設定画面になります。

「起動・終了」にチェックを入れると、ダイアログとバッテリーアイコンが表示されます。

アイコンは指でドラッグできるので、標準のバッテリーの上に重ねるような感じで置いてみましょう。


Battery Changer

ドラッグでピッタリの位置に調整するのが難しい場合は、「手動設定」にチェックを入れると、1ピクセル単位で位置を調整できます。

横480ピクセルの機種の場合、最初は400くらいに設定して徐々に調整するといいかもしれませんね。


Battery ChangerBattery Changer

ばっちり標準のバッテリーを隠すことができました!

バッテリー残量により数字だけでなく、周囲のバーの長さと色が変わっていくので、バッテリー残量を直感的に確認できるのがいいですね。


Battery ChangerBattery Changer

またアイコンサイズ、文字色、そして背景色を変えることもできます。

端末のステータスバーの色などに合わせて調整してみてください。


Battery Changer

また、ステータスバーが表示されない全画面表示アプリでもバッテリー残量が確認できるのもポイントです。

特にゲームアプリはバッテリー消費が激しいものが多く、熱中していると突然エコモード、なんてこともあるので重宝します。


Battery Changer

なお縦画面・横画面の切り替え時と、0時~9時から10時~23時に時刻が変わる際には、標準バッテリーバーの位置が変わってしまいます。

その際は実用上は問題ないものの、表示がずれたようになってしまいますのでご注意ください。



本アプリで正しくバッテリー残量を把握して、モバイルライフをより長く、より楽しくエンジョイしましょう!





Battery Changer
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Battery Changer
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.0.1
デベロッパー名 shigadroid
レビュー日 2011/12/12


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る