Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

エンターテイメント

「昔住んでいた町で、よく行っていたお店があるんだけれど、今どうなっているんだろう?」
そう気になったことはありませんか?
そんな時『ちょっと見てきて』を使って投稿すると、どこかの誰かが今の情報を教えてくれるかもしれません。
逆に、近所のお店や学校の現在を知りたい人がいたら、写真付きで教えてあげることができます。

「教えてもらえて、教えてあげる。どちらもとても嬉しい気持ち」になれる、ニフティが運営する「デイリーポータルZ」の人気コーナー「ちょっと見てきて」のAndroidアプリです。



アプリの特徴

  • 思い出の場所の現在を共有できるアプリ
  • 教えてもらうことも、教えることもできる
  • 「デイリーポータルZ」の人気コーナー公式アプリ

ちょっと見てきて
価格:無料

ちょっと見てきて

「ちょっと見てきて」の利用に対価や報酬などはなく、全てユーザー同士の善意で成り立っています。

初回起動時に表示されるヘルプ画面では、ゆるいイラスト付きで説明が表示されます。
とても分かりやすく解説されているので、一度目を通しておきましょう。



■誰かの「思い出の場所の現在」を教える場合

ちょっと見てきて

地図上には、3種類のアイコンがあります。
これらのアイコンは「見てきてアイコン」と言い、どこかの誰かが「見てきてほしい」と投稿するとアイコンが地図上に出てきます。

黄色の「見てきてアイコン」は、他の誰かが1件でも「見てきた」時に表示されます。
オレンジ色の顔のついている「見てきてアイコン」は、本アプリオススメの投稿です。


ちょっと見てきて

悲愴な表情をしている「見てきてアイコン」は、誰も「見てきていない」投稿です。
アイコンをタップすると、投稿タイトルが出てきます。
近所やよく行く場所で心当たりがある場合、投稿タイトルをタップすると詳細を確認することができます。


ちょっと見てきてちょっと見てきて

投稿の詳細で心当たりがあれば、画面下部の「ここを見てきたら写真を送って!」ボタンをタップしましょう。

写真を添付して、タイトルと文字による説明を記入して送信します。

すると、「ちょっと見てきて」事務局に送信されますので、審査完了後に自分の投稿がアプリ上に反映されます。



■自分の「思い出の場所の現在」を誰かに教えてもらいたい場合

ちょっと見てきて

子どもの頃に遊んだ公園や通い付けたお店など、思い出の場所の現在を教えてもらう事もできます。
地図から目的の場所を探し、画面右上の「見てきて投稿ボタン」をタップしましょう。

選択した中心点から、50m、300m、1kmの範囲で目的地を設定することができます。
「大体の場所しか覚えていない…。」なんてときは範囲を広くすると良いですね。


ちょっと見てきて

決定ボタンをタップしたら、見てきて欲しいタイトル(場所名)とその場所の詳細を記入して送信しましょう。
「見てきて依頼」の場合も名前とメールアドレスは必須入力です。

誰かが自分の投稿を見て、教えてくださるかもしれません。



このように、「思い出の場所は今どうなっているんだろう?」とふと思った時に、その情報を教えてもらえるととても嬉しいですね。
また、誰かの思い出の場所を教えてあげると「良いことしたな~」と、とても気分が良くなるこの『ちょっと見てきて』、優しい気持ちになれるアプリです。
ぜひ本アプリを通じて、どこかの誰かと幸せな気分を共有してくださいね。





ちょっと見てきて
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ちょっと見てきて
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.2.1
デベロッパー名 NIFTY Corporation
レビュー日 2011/12/11


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る