Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

書籍 / マンガ, 有料アプリ

皆さんは囲碁をやりますか?
正直、おじいさんの遊びだと思ってルールもいまいち分からないという方がほとんどだと思います。
しかし囲碁に関する思考が脳の活性化に良いということもあり、最近では大学の授業に採用する学校があるほどです。
ハードルが高そうな囲碁の世界ですが『囲碁教室(入門編)』があれば手軽に始められます!
非常に丁寧に囲碁のルールが説明されており、問題で実践力も身に付くので、囲碁初心者には持ってこいのアプリだと思います。



アプリの特徴

  • 囲碁の基本が学べるアプリ
  • 図やアニメーションを利用して解説
  • 1000問以上の練習問題を収録

囲碁教室(入門編)
価格:¥350

囲碁教室(入門編)

『囲碁教室(入門編)』は、キレイなお姉さんが囲碁のルールを優しく教えてくれます。
文章だけで説明させるのと違って、やる気が出ますね!
「オプション」ではBGMの有無や操作方法などを変更することが出来ます。
初期設定では、碁盤をスライドするように操作するスライドモードになっていますが、慣れるまで操作しにくいのでオフにしておいた方が良いと思います。

囲碁教室(入門編)

囲碁で大切なルールが項目別になっています。
30以上の項目が用意されており、これらのルールを頭に入れるだけ囲碁を一通り打てるようになります。
項目は「説明」と「問題」のパートに分かれています。
「説明」で学んだことを「問題」で実践してみるというスタイルです。
学習した項目にはチェックマークが付くので学習進度も一目瞭然です。

囲碁教室(入門編)

説明に合わせて、碁石が移動したり番号が付いたりするので非常に分かりやすいです。
碁盤がなくても全く問題なく学習することが出来ます。
コメントで碁盤が見えにくい時は、コメントのウインドウを隠すことも可能です。
説明のほとんどは3分ほどで終わるので、スキマ時間での学習にも最適です。

囲碁教室(入門編)

問題は全部で1218問も収録されており、大容量となっています。
これだけ問題があれば何度でも復習することが出来ますね。
問題に応じて、碁盤の場所を指定したり碁石を移動させてください。
問題を解いている内に自然と囲碁力が身に付いているはずです。

囲碁教室(入門編)

問題の正誤はすぐに表示されます。
サクサクと進行するので、気持ちよく学習することが出来ると思います。
今回紹介したのは『囲碁教室(入門編)』です。
このアプリで囲碁のイロハを学んだ後は、『囲碁教室(初級編)』や『囲碁教室(中級編)』でテクニックや布石などを学習してください。



分かりやすさに重点が置かれているので、どなたでも簡単に囲碁を楽しめると思います。
スマホでなければなかなか手が出ない囲碁ですが、これを機に始めてみてはどうでしょうか?





囲碁教室(入門編)
価格:¥350

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 囲碁教室(入門編)
価格 ¥350
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.0.0
デベロッパー名 SilverStarJapan
レビュー日 2011/11/23


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る