Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

書籍 / マンガ

ネット通販はもはや現代人の常識のひとつです!
外出しなくても、色々な商品を吟味できるし、そのまま購入できるし…。非常に便利なんですが、欲しい商品が決まっていない場合だと、途端に面倒が多くなっちゃいます。
これはもう、ネット通販というかWebサイトの構造が原因なんですが、色々な商品の情報を「手元で見比べる」というのには向いていないんですね。
情報が表示されているタブを切り替えれば良いよ!という方もいるでしょうが、両方同時に見比べるとなるとカタログやチラシに、まだまだ及んでいないように思います。いっそのこと、カタログがそのままアプリになればいいのに!
そこで今回ピックアップするのは、電子カタログアプリ『iCata』です。



アプリの特徴

  • 操作性、閲覧性抜群の電子カタログアプリ
  • カタログ棚機能で使用方法に合わせた管理が可能
  • オフラインでも使えるローカル保存機能あり

iCata
価格:無料

プロ御用達だけではもったいない電子カタログアプリ登場

iCata

『iCata』は、あの凸版印刷株式会社の「デジタルカタログシステム」に掲載されている電子カタログが閲覧できるアプリです。

ただし、どちらかというとプロ御用達のビジネス色の強い「業務用カタログ」ばかりなので、見つけた商品を今すぐ購入…とはいきませんが、店先で店員さんが引っ張り出す、あのカタログの電子版なのは間違いありません。

もちろん、私たちが店頭で見かけるカタログも収録されています。


タップとスワイプで読むようにスイスイ閲覧できる

iCataiCata

とにかく様々な業種の電子カタログが収録されていて興味深いですよ!

建築材料や住宅設備品のカタログなんて、家でも建てない限りは見る機会ありませんからね。

ちなみに収録されている電子カタログは基本的にはオンライン閲覧です。しかしデータそのものが最適化されているのか、閲覧中に「重い」と感じる場面はないのが素晴らしいですね。


iCataiCata

旅行代理店のパッケージツアーのパンフレットは私たちでも普段の生活でもよく見かけます。

そういえば旅行パンフレットって「目的地のパンフレットが見つけにくい」「陳列棚の在庫が切れている」といったケースに良く出会います。

そういう意味では、こうしたアプリも存在意義がありますよね。


必要なカタログを個別に自由に管理できるカタログ棚機能

iCataiCata

これからがこのアプリの真骨頂です。なんと『iCata』では、気に入った電子カタログを「カタログ棚」で個別に管理が可能なんです。

気に入ったカタログを見つけたら、そのカタログを長押しして表示されるメニューから「カタログ棚に追加」をタップするだけです。


iCataiCata

画面下段の「カタログ棚」ボタンをタップすることで直接「カタログ棚」の画面に移動します。

まずは欲しいカタログを「カタログ棚」に移動して、閲覧はその後で…というのが、このアプリの基本的なスタイル。業務用に使うにもスムーズに目的のカタログにたどり着けますね。

先ほどのメニューから「詳細情報」を選択すると、カタログの仕様などが表示されます。総ページ数が286ページ!仕事で使うにしろ、毎日持ち歩くのは遠慮したいページ数です。


オフラインでも使いたいなら「持ち出し用に保存」

iCataiCata

『iCata』の機能はそれだけではありません。電波環境の悪いところでも自由に閲覧できるように、「閲覧用保存」にも対応しています。

「カタログ棚」から該当するカタログを長押しすると、管理メニューが表示されます。そこで「持ち出しように保存」を選択してください。

すぐにダウンロード画面に移行します。ダウンロードの際はWi-Fi環境がおすすめですよ。


iCataiCata

「持ち出し用に保存」した電子カタログは、オフラインの状態でも自由に閲覧可能です。通信が発生しないので当然ですが、非常に快適に閲覧できます。

閲覧中、画面下段右端のmenuキーから操作メニューを呼び出せば「目次」や「サムネイル」、「しおり」などの便利な機能も使えます。


業務用中心の内容とはいえ、私たちにとっても勉強になる電子カタログアプリです。
プロだけの物にしておくなんてもったいない!そう思いました。





iCata
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 iCata
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.0.0
デベロッパー名 TOPPAN PRINTING CO.,LTD.
レビュー日 2011/12/15


関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る