Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

コミュニケーション

自分の声を気軽に発信できるTwitter。
「おはよー」「腹減った」「渋谷なう」「帰る」など、何気ない一言を挨拶のように日々ツイートしている、という方も多いでしょう。
そんな方に是非試していただきたいのが『田町クライアント』。
登録した定型文をタップするだけで即ツイートできるという、超お手軽なTwitterクライアントです。
『Twicca』連携やマッシュルーム機能も備え、ユーザー辞書としても役立つアプリです!



アプリの特徴

  • 定型文を1タップでツイート可能なTwitterクライアント
  • 人気クライアント『Twicca』との連携機能
  • マッシュルーム対応
  • ウィジェットから自由にツイート可能

田町クライアント
価格:無料

田町クライアント

初回起動時にTwitterの接続許可が問われるので、承認しておきましょう。

起動すると、初期登録された単語が並んだ画面になります。これらは長押しで削除することもできます。


田町クライアント田町クライアント

試しに「\タマチ/」をタップしてみると…もちろん、ちゃんとツィートとして反映されました。

確認画面などは出ず、即投稿されるという男らしい仕様です。


田町クライアント田町クライアント

下部の空欄に入力することで、自分で単語を登録することができます。

登録時に「叫ぶ化」するかどうか訊かれます。

叫ぶ化すると\オクトバ/のような書式に自動変換してくれます。


田町クライアント田町クライアント

さらにmenu>設定から、テンプレートデータをダウンロードすることができます。

顔文字はもちろん、駅名はローカルな路線までかなり充実しています。

「ドラクエ魔法テンプレート」なんて物まであり、かなりマイナーな呪文まで100種類近く登録されています。


田町クライアント

また本アプリは人気の高性能Twitterクライアント『Twicca』から呼び出すことができます。

ツイートをタップして表示されるメニューに、本アプリの項目が追加されているはずです。
・田町クライアント…ツイートを本アプリに登録
・男の田町…そのツイートをそのままリツイート
・田町の夜明け…リツイート&お気に入り登録

また入力時に呼び出すことで、本アプリの登録単語を貼り付けることも可能です。


田町クライアント

さらに本アプリは『Simeji』『ATOK』といった対応アプリから、マッシュルームアプリとして呼び出すことも可能です。

よく使う単語を本アプリに登録しておけば、Twitterだけでなく他のSNSやメールなどでも手軽に入力することができますね。


田町クライアント田町クライアント

ここまで見ると、本アプリ単体では定型文以外つぶやけないように思えますが、ホーム画面にウィジェットを設置することで自由にツイートできます。

本アプリには、「田」と「町」の2種類のウィジェットが付属しています。

「田」はアプリ本体を立ち上げるだけですが、「町」をタップすると自由入力欄が表示され、ツイートできます。高度な編集こそできませんが、ホームから即つぶやけるという点で実用度は高いです。



単体機能も連携機能もなかなか実用的で、手間をかけずにサクッとツイートしたい時はこの上なく便利なアプリですよ!





田町クライアント
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 田町クライアント
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.98
デベロッパー名 nl_abalol
レビュー日 2011/12/13


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る