2011/12/16 Android(アンドロイド)アクセサリー

【アクセサリー】災害時の強い味方!ソーラー充電できる外部バッテリー!

スマートフォンは、ガラケー(フィーチャーフォン)に比べて電池の持ちが悪く、ゲームや動画などを楽しんでいるとすぐにバッテリーを消耗してしまいますね。
いわゆる”モバブー”などの、外部バッテリーを持ち歩いている方も多いとおもいます。

しかし、肝心な時に外部バッテリーの容量が0では意味がありません。
今回ご紹介するのは、太陽光によるソーラー充電もできる外部バッテリーです!






コンパクトながら500mAhの容量を持ち、1回の充電でスマートフォンなら大体30%~40%まで充電することができます。
ストラップとして端末に付けることができるので、繋げていない間は太陽光で勝手に電気を貯めておいてくれます。

災害時など、いざというときにも役立つアイテムです!


 
 

【アクセサリー】災害時の強い味方!ソーラー充電できる外部バッテリー!

本体の大きさはフリスクと同じくらいで、とってもコンパクトです。

パッケージを開封すると充電器本体に加え、USBケーブルとストラップが付属していました。
USBケーブルは、充電器本体を充電するのに使用し、スマートフォンへの充電は本体から直接行えます。



【アクセサリー】災害時の強い味方!ソーラー充電できる外部バッテリー!【アクセサリー】災害時の強い味方!ソーラー充電できる外部バッテリー!
本体の背面にはMicroUSB端子が用意されており、直接スマートフォンに接続・充電することができます。
あらかじめ充電器がフルに充電されていれば、約45分ほどで全ての充電量がスマートフォンに供給されます。
フル充電まではいきませんが、電池切れで困っている緊急時などでは十分です。

【アクセサリー】災害時の強い味方!ソーラー充電できる外部バッテリー!

本体下部には、赤色と緑色のLEDが付いています。
赤LEDは、太陽光またはUSBから充電器に充電されているときに点灯。
緑LEDは、本体からスマートフォンへ充電されているときに点灯します。

本体を急いで充電したいときは、パソコンなどと付属のUSBケーブルで繋ぎましょう。
約1.5時間~2時間で充電は完了します。


【アクセサリー】災害時の強い味方!ソーラー充電できる外部バッテリー!

ストラップで、本体に取り付けることもできます。
太陽光による充電は勝手に行われるので、持ち歩いているうちに少しずつ貯まっていきます。

太陽光だけで本体をフル充電する場合は2日~5日かかるそうなので、+αの機能として利用するのが良さそうです。



「太陽光だけでスマートフォンを運用」とまでは厳しそうですが、緊急時には心強い味方になります。
コンパクトでストラップとして持ち運べるのも良いですね。
手頃な外部バッテリーをお探しの方は、ぜひご検討ください!








関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る