Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

設定

Androidを使っていく上でよく行う、お決まりの操作ってありますよね?
例えば「メールアプリを立ち上げて新規作成画面を開く」「Wi-Fiの設定画面を開く」といった操作です。大抵はアプリ起動から2~3タップで行える操作ですが、よく機能はできれば1タップで手軽に使いたいですよね。
『QuickShortcutMaker』は、各アプリのアクティビティ、つまり機能別の画面を直接開けるショートカットを作成するアプリです。
「このアプリのこの機能をすぐ使いたい!」という時に、ぜひ試していただきたいアプリです!



アプリの特徴

  • アプリの特定の画面へのショートカットを作成
  • ショートカット作成前に動作確認可能
  • 通常表示されない「隠し画面」も設定可能

QuickShortcutMaker
価格:無料

まずは各アプリのアクテビティをチェック!

QuickShortcutMaker

起動すると、インストールされているアプリがズラッと表示されます。

項目が多すぎる場合は、上部のボックスから絞り込み検索を行うこともできます。

大抵のアプリは2個以上の項目がありますが、これが「アクティビティ」で、1つのアプリ内の各画面に対応しています。例えば『Gmail』には5つのアクティビティが用意されています。

試しに「~ComposeActivityGmail」となっているものを開いてみましょう。


アクティビティが起動できるか試してみよう

QuickShortcutMaker

中央に説明と「起動」と書かれたボタンが用意されています。

説明にもあるように、アクティビティはあくまでアプリ内で呼び出されることが前提になっています。

よって直接起動できるかどうか、そしてうまく動作するかどうかは、実際に試してみないとわかりません。

ということでまずは「起動」をタップしてこのアクティビティがどんなものか、そしてちゃんと動くかどうかチェックしてみましょう。


起動したら実際にショートカットを作成&配置

QuickShortcutMakerQuickShortcutMaker

このアクティビティはどうやらGmailの新規作成画面のようですね。メール送信もうまくできるようです。

というわけで先ほどの画面に戻り、OKをタップすると、ホーム画面にショートカットとして配置されます。

アプリアイコンと区別が付くようにわかりやすい名前をつけておきましょう。


特定の設定画面も1タップで開ける!

QuickShortcutMakerQuickShortcutMaker

恐らく一番アクティビティが多いのが「設定」、つまりAndroidの端末設定画面です。
目的の機能にたどり着くのが面倒なこの設定画面も、各画面へ直接飛べるショートカットを作成できます。

例えば通常ですと設定>ワイヤレス設定>Wi-Fi設定と3タップ必要な画面も、一発で開くことができます。


QuickShortcutMaker

また中には通常の設定画面には出てこない、いわゆる「隠し設定」も出てきます。

ただし、あくまでも「画面が用意されている」というだけなので、その機能が正常に働くかどうかは保証できません。



他にもアプリごとに直接呼び出せる機能は豊富にありますので、ぜひ色々と試してみてください!





QuickShortcutMaker
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 QuickShortcutMaker
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.0.8
デベロッパー名 sika524
レビュー日 2012/01/10


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る