Jango Radio : 洋楽ファンなら絶対入れとけ!最強ネットラジオの公式クライアント!無料Androidアプリ

 


正直、J-POPよりも洋楽一筋!…なんて方にはネットラジオほど重宝する存在はありません。
日本国内の放送局数なんか問題にならないくらい、世界には膨大の数の放送局が存在します。
しかも3G回線にしろWifiにしろネットに繋がってさえいれば、非常にクリアな音質で最新の洋楽ヒットチャートから、クラシック、マニアも満足なインディーズまで、自由に聴きまくれるんですから!良い時代になりました。
しかし、ネットラジオにも様々ありますし、自分の感性にぴったりの放送局を探すのも一苦労。こうなると「膨大な放送局数」が裏目って感じですよね。
今回は、そんな「洋楽ネットラジオ難民」な皆さんに最適のアプリ『Jango Radio』をピックアップします。



アプリの特徴
  • 話題のネットラジオ「Jango」公式クライアント
  • 自分好みに選曲が進化するステーション機能
  • アカウント取得でアプリとPCの楽曲情報が連携
  • Facebookアカウントでの利用も可能
Jango Radio
価格:無料
開発:Jango.com




話題のネットラジオサイト「Jango」公式の最強アプリ!



このアプリは、海外のラジオサイト「Jango」の公式アプリ。

楽曲の再生は基本的にはランダムですが、リスナーが「ステーション」を作成することで、自分好みのラジオ(放送局)に変えてくことができるのが特徴です。

つまり好きなアーティストや曲名をガンガン入力すればするほど、ランダムとは言え自分好みの曲ばかり流れてくれる非常に嬉しい仕様!もちろん、このアプリもその機能を受け継いでいます。




PC版との連携でもっと便利に!アカウント取得もお手軽!



もしPC版の「Jango」をご存知でなければ、この機会にアクセスしてみてください。

また、アカウントも取得しておきましょう(FacebookアカウントでもOK)。特にPCからなら入力も手軽ですからね!

アカウント登録をすればステーションの機能は共有なので、『Jango Radio』側で設定した情報はPC側でも有効ですし、当然その逆も有効。

つまり使い勝手が格段にアップするんです!




ログインはFacebookアカウントでもOK



アプリ本体が起動すると、アカウントの有無を尋ねられます。

既に取得済みの方は「Ihave a Jango account」をタップしてログイン画面に進みます。

ログイン画面から取得した(もしくはFacebookの)アカウント情報を入力します。これでアプリの利用準備は整いました。




4つのステーション画面を使いこなせ



『Jango Radio』の基本画面です。
ここでは4つの機能が利用できます。
・Your Stations…自分用のステーションの一覧画面。
・Genre Stations…プリセットされているステーションが選択できます。まずはここから聴いてみると良いかもしれません。
・Create Stations…新規にステーションを追加します。
・Now playing…『Jango Radio』のプレイヤー画面。

「Your Stations」画面上段右隅の歯車アイコンをタップすると、登録されているステーションのソートと削除ができます。




音楽プレイヤーのように気軽に楽曲が楽しめる



「Now playing」画面です。ここでは次のことが可能です。
・上下親指アイコン…曲評価ができます。下親指アイコンをタップすると、その曲は再生される率が減ります。
・再生/一時停止ボタン…タップすると再生、更にタップすつお一時停止。
・選曲ボタン…次の曲に進みます。
・スピーカーアイコン…音量調節。

画面上段右上の設定アイコンで、ステーションの編集が可能です。







また、「Now playing」画面で端末のmenuキーをタップすると、アカウントのログアウト、音響設定、Facebookなどへの共有、アプリの終了などができるようになっています。

このアプリは3G環境でもなかなかがんばって再生してくれるのですが、必要に応じて音響設定(Audio Setting)をチェックすると良いでしょう。




ステーションの編集がこのアプリのキモ



先ほど説明した「Now playing」画面の設定アイコンから、ステーションの編集画面に移動しました。

『Jango Radio』はアーティスト名などからステーションの制作が可能ですが、あくまでもネットラジオ。流れる曲の選曲は「Jango」側任せです。

そこで、この編集画面からアーティストの可否を選択することでも、どんどん選曲が希望通りになっていきます。




気になるアーティスト名は入れるが勝ち!



「Create Stations」画面です。

入力枠にアーティスト名を入力してエントリーします。ここで入力したアーティスト名が「Your Stations」に反映されます。

このアプリでは自分用のステーションをいかに構成するかがキモ!まずは片っ端からアーティスト名を入れていってください。

もし、思いつかない場合は…。







「Genre Stations」画面から、プリセットされているステーションを選ぶだけでもOKです。

人気のあるジャンルごとにまとめられているステーションもありますし、そこからステーション編集や曲評価でどんどん曲目を絞っていくというのも有り!




ウィジェット対応で再生もアプリ起動も楽々



もちろん、ウィジェットにも対応しています。

ウィジェットをタップするとアプリ本体が立ち上がりますが、アプリを終了させている場合は曲目や操作ボタンは表示されません。

その場合は「Jango」と、ロゴだけが表示されていますので、アプリ本体をタップして再生を開始してください。





『Jango Radio』は洋楽ファンのためのネットラジオの理想型といっても過言ではありません。
取り扱うジャンルも多岐に渡っており(カントリーやクラシックなども!)、インストールして損はないアプリですよ!




Jango Radio
価格:無料
開発:Jango.com





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Jango Radio
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン3.2.0
提供元Jango.com
レビュー日2012/01/22
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者