Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

朝起きるのが辛い日々が続きますね。私も最近はいつもギリギリ出社です。
例えば10時出社で9時50分に起きたら明らかに遅刻ですが、時には「いつもより15分だけ寝坊した」なんて微妙な状況もありますよね。
朝の準備にどれだけかかるか感覚的にわかっているつもりでも、寝ぼけた頭で判断を見誤ると、のんびり準備していて遅刻することも…。
そんな時に役立つアプリが、その名も『遅刻?』です。起床時または家を出る時に、余裕か急ぐべきか、完全に遅刻か即チェックできます。さらに「遅刻連絡機能」も備えており、アフターフォロー(?)も万全です!



アプリの特徴

  • 起床時や出勤時に遅刻かどうか1タップで判定
  • 朝の準備や移動時間を細かく設定可能
  • 「余裕はないが急げば間に合う」高速モード設定
  • 遅刻時の通話ショートカット&定形メール作成機能

遅刻?
価格:無料

「余裕」と「急ぎ」2種類の設定

遅刻?遅刻?

まずは、朝の準備にかかる時間を設定します。

各項目をタップすると、「通常モード」と、時間がないときの「高速モード」の2種類の所要時間を設定できます。

例えば私の場合、朝ごはんを食べる時間が通常10分、急ぐ時は食べずに出勤するので0です。


遅刻?

続いて移動時間や、到着時刻を設定します。

「店に寄る」といった細かい設定まで可能です。

また私の場合「普段は自転車通勤、急ぐ時は電車」なのですが、本アプリならそんな設定も楽々できちゃいます!


遅刻連絡を作っておけば寝坊も余裕!?

遅刻?遅刻?

本アプリは原則「遅刻をしない」ためのアプリではありますが、人間「絶対」なんてありません。

万が一遅刻した時のために、本アプリには速やかに遅刻連絡をするための設定があります。

電話連絡用の電話番号のほか、メール連絡ではアドレス、件名、言い訳(本文)を登録して、1タップで送信するための設定ができます。


目覚まし止めたら即チェック!

遅刻?遅刻?

設定が済んだので、早速使ってみましょう。

まず1日目はいつもの時間に起床。アプリを起動して「おはよう」をタップすると…やっぱり余裕みたいです。

時間の猶予も表示されるので、「早起きして10分余裕あるから、コンビニで立ち読みできるな…」なんて算段もできます。


急げばセーフ? 状況に応じたアドバイス

遅刻?

続いて2日目は…いつもより30分くらい寝坊してしまいました。

でも「急げ!」が表示されたなら、「高速モード」で設定した通りに行動すれば間に合うはずです。



しちゃったものはしょうがない…速やかに連絡を!

遅刻?遅刻?

そして3日目は、1時間寝坊!

もちろん高速で準備したのですが、家を出るときに「いってきます」をタップしたら「無理!」と冷たく突き放されました…遅刻確定です。

「電話発信」「メール送信」ボタンをタップすれば、あらかじめ設定した連絡先に速やかに連絡できます。

遅刻連絡に無駄に時間を掛けず、移動に専念できますね。あまりお世話になりたくはありませんが、助かる機能です。



操作性がシンプルなので、朝の慌ただしい時でも手軽に状況確認できます。
余裕を持った朝を過ごすために、是非インストールしておきたいアプリです!





遅刻?
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 遅刻?
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.3
デベロッパー名 DreamHope
レビュー日 2012/01/26


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る