Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/07/20 ホーム / 壁紙 / アイコン

今年も色々と電力不足からくる節電やら、熱中症対策やらで、外出する前から身辺が蒸し蒸しする夏になりそうです…。
そんなわけでスマホのホーム画面くらいは涼しくしておきたい訳ですが…やはり涼しさを呼ぶ存在と言えば「水」です!
日本の夏の風物詩とも言える打ち水などもでそうですが、水から感じる涼しさは、人工的なエアコンと違って見るだけでも心地よいもの。
そこで今回ピックアップしたのは『水槽アロワナLWP無料』です!
水槽の中でゆらゆらと蠢くアロワナで、真夏のスマホもクールになること間違い無し!



アプリの特徴

  • 透明感のあるアロワナのクールなライブ壁紙
  • カスタマイズ機能で色々と表示が選べる
  • タップするとアロワナがダイナミックに動く

水槽アロワナLWP無料
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


インストール直後から設定画面が開ける

水槽アロワナLWP無料

ライブ壁紙と言えば、「ホーム画面を長押しして…」となります。
もちろん、この『水槽アロワナLWP無料』も、ライブ壁紙メニューからの起動も可能ですが…。

インストール直後のPlayストア画面で「開く」を選択すると、この設定画面が表示されます。

ここで「設定」をタップすると、直接ライブ壁紙の設定画面を起動できます。


意外とカスタマイズ機能が豊富です

水槽アロワナLWP無料水槽アロワナLWP無料

ただし!残念ながら有料版で有効になるものが多いのですが…。

無料版で使える範囲でも、それなりにカスタムも可能なので、アロワナでひんやりし続けたい方は是非とも有料版を購入してください。


ちなみに変更可能なのは次の項目です。
通知/回転スタイル/深度の表示/透明度/照明/1を照明/2を照明/ライトを移動/タッチ/垂直方向の回転/水平方向の回転/同期回転/ループ速度
各々の機能は、いろいろといじってみて、お好みの設定を見つけ出してください。

設定が終了したらホーム画面に反映しよう

水槽アロワナLWP無料水槽アロワナLWP無料

ライブ壁紙の設定画面から、スマホの「戻る」ボタンをタップすると、アプリの設定画面に復帰します。

今度はそこから「壁紙」を押し、表示されたダイアログ上で「OK」を選択すると、いつものライブ壁紙メニューが起動します。

そのライブ壁紙メニューから「Aquarium Arowana Free」をタップすると、ライブ壁紙が起動します。


ライブ壁紙の確認画面からスマホのホーム画面に反映させよう

水槽アロワナLWP無料

すでに色々と設定は終了していると思いますので、この確認画面で「壁紙に設定」をタップすると、実査にホーム画面に反映されます。

漆黒の闇に赤く浮かぶアロワナがクールな印象をかもしだしています。


画面をタップするとアロワナが!

水槽アロワナLWP無料水槽アロワナLWP無料

ちなみに、画面をタップすると、アロワナがグルグル動きます!

アロワナの表示や動き、数などは設定画面で変更できますので後々色々と変えてみてください。


ライティングを変更するだけでも雰囲気抜群

水槽アロワナLWP無料水槽アロワナLWP無料

設定画面から「1を照明」「2を照明」を選択すると、カラーチャートからピックアップする形でライティングカラーを選択できます。

有料版ではアロワナそのもののカラーの変更もできますが、無料版でもライティングの変更で十分雰囲気が変わって見えて良い感じです。


設定変更は通知バーからでも行える

水槽アロワナLWP無料

設定画面の「通知」項目をチェックしておくと、通知バー上に表示が出ます。

ライブ壁紙というと、再設定が面倒くさいものですが、通知バー上に表示させておけば、かんたんに変更可能です。


魚系ライブ壁紙はそれなりに多いのですが、アロワナをメインに添えた物は初めてではないでしょうか?
特に漆黒の水中に浮かぶアロワナの涼しさというか「冷たさ」は格別です!

是非とも、この「ひんやり感」を体験してみてくださいね。





水槽アロワナLWP無料
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 水槽アロワナLWP無料
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.2.2
デベロッパー名 FlyingFox
レビュー日 2012/07/20


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る