Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/02/17 ホーム / 壁紙 / アイコン

H-1グランプリ」もおかげ様で盛況ですが、それに刺激を受けてホーム画面をカスタマイズしたくなった方も多いのではないでしょうか。
実用性を考えるとホーム画面にいろいろ置きたくなりますが、そうすると統一感をとるのが難しい…。
アプリアイコンは『IconMaker』などで比較的容易に差し替えられますが、ウィジェットの差し替えは難しく、ナチュラル系で統一したホームに無機質なトグルスイッチが…なんてことも。
『Widget To Shortcut』があれば、そのウィジェットも好きな画像に置き換えることができます。すべてのウィジェットに対応するわけではありませんが、試してみる価値アリです!



アプリの特徴

  • ウィジェットをショートカットに変換
  • アイコンはSDカード内の好きな画像を指定可能
  • サイズに関わらず1タップで機能するウィジェットに対応

Widget To Shortcut
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


「便利だけどデザインが…」そんなウィジェットの救済措置!

Widget To Shortcut

壁紙やアイコンを統一して、自分好みのホーム画面を作ってみたのですが…。

Widgetsoid2.x』で作ったWi-FiとBluetoothのトグルスイッチウィジェットがどうにも浮いてしまっていますね。

デザイン的には耐え難いものの、よく切り替える機能なのでこのウィジェットが無いと困ってしまうし…。この状況を何とかしたいと思います。


ウィジェットをショートカットに変換!?

Widget To ShortcutWidget To Shortcut

本アプリは名前通り、ウィジェットをショートカットに変換することで画像の置き換えを実現しています。

ですから設置する際は、ホーム画面長押しメニューから、「ウィジェット」ではなく「ショートカット」を選びます。

そして一覧から『Widget To Shortcut』を選ぶと、設定画面になります。


写真でもアイコンでも、好きな画像を指定しよう!

Widget To ShortcutWidget To Shortcut

まずは「Widget選択」で、置き換えたいウィジェットを指定します。

今回の場合は『Widgetsoid2.x』の1×1ウィジェットです。設置時に設定が必要なウィジェットもありますが、通常通り設定しましょう。

ウィジェットを指定すると、自動的にそのアプリのアイコンが読み込まれ、もちろんこのままでも使えます。

しかし、今回は壁紙と統一感を持たせる趣旨なので、アイコンをタップして、SDカード内の好きな画像を指定します。


ホームアプリの設定でショートカット名を表示している方は「テキスト」もわかりやすいものに編集して、「OK」でホーム画面内にショートカットが作成されます。

Widget To ShortcutWidget To Shortcut

こんな感じで、トグルスイッチが1×1のアイコンになっちゃいました!

ON/OFF状態の表示切り替えこそできませんが、1タップでちゃんと機能します。

IconMaker』で作った写真アイコンや、『Simple Text-Text Icon Creator』で作ったテキストアイコンを使うのも面白いですね。



なお本アプリは全てのウィジェットを置き換えるものではありません。

基本的に単機能のトグルスイッチや1タップでアプリが立ち上がるものに関しては、1×1のサイズ以外のものでもOKなようです。しかし音楽プレイヤーのコントローラーなど、複数のスイッチがあるウィジェットはうまく動作しませんでした。

また、RSSなどの情報表示系ウィジェットは置き換えてもあまり意味はありません。

「このウィジェット、すごく便利なのにデザインが…」というアプリが思い当たる方は、ぜひお試しください!





Widget To Shortcut
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Widget To Shortcut
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 0.1
デベロッパー名 KINOKINO
レビュー日 2012/02/15


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る