お札めくり : ”おふだ”じゃないよ”おさつ”だよ!一万円札を数えてスマホで億万長者気分!無料Androidアプリ

 


銀行員が札束を、ぱちぱちと音を立てながらスピーディに数える…。テレビドラマやニュースなどではたまに目にする光景です。
しかし、現実には金融関係や経理の仕事にでも就いていない限り、なかなか体験できません。
どこかに数え甲斐のある札束、どこかに落ちてませんかねー。

『お札めくり』は一万円札をめくって数える、シンプルゲームです。
数えた金額は通帳に記入。束の間の金持ち気分を楽しめます。
来るべき将来のイメトレとして、お札を数えてみませんか?



アプリの特徴
  • お札を数えるシンプルゲーム
  • エンドレスモードで通帳残高を増やそう
  • ハイスコア目指してタイムアタック
お札めくり
価格:無料
開発:in-trinity




ゲームモードは2種類



『お札めくり』のモードは2種類です。
エンドレスモードの「お札めくり」と、タイムアタックモードの「早めくり」。
まずは「お札めくり」で肩慣らしといきましょう。




永遠に終わらない札束



操作方法は、画面のお札をひたすらめくるだけ。
上から下にスワイプして、景気よく数えましょう。

お札をめくると、新札っぽい良い音がします。
めくってもめくっても一万円札。これが現実なら素敵なんですが。




目指せペイオフ対象



めくるのに飽きたら「通帳記入」をタップ。
数えたお札を通帳に記入できます。

増えていく一方の通帳残高。嬉しいのか寂しいのか微妙ですね…




できるだけ早く100万円数えろ!



「早めくり」では、100万円を数えるタイムを競います。

心を落ち着けたら、画面をタップしてスタートしましょう。
端末性能のせいか、たまにつまずいて焦ります。







41秒台が出ました!

通帳残高やかかった秒数は、Twitterで共有したりネットランキングを通じて、友人や競い合ったりできます!

ルールは至ってシンプルですが、お札めくりの道は険しいのかもしれません。



面白い!かどうかは意見が分かれそうですが、飲み会のネタになるアプリです。
Wikipediaによると、札束を扇状に広げて数える方法を「横勘定」、指で弾いて数える方法を「縦勘定」というそうです。
さしずめこのアプリは「縦勘定」アプリですね。
また、銀行の新人研修では模擬紙幣を用いて、勘定の練習をするのだとか。
100万円は30秒以内に数えないといけない、という噂も耳にしますが、本当でしょうか?
そんなトリビアもはさみつつ、皆でお札をめくってみませんか?




お札めくり
価格:無料
開発:in-trinity





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名お札めくり
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン2.1.2
提供元in-trinity
レビュー日2012/01/11
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者