8bit コマンド ウィンドウ : スマホのホームが某RPGに!?ランチャーにもなる情報ウィジェット!Androidアプリ

 


絶賛開催中の『H-1グランプリ』に触発されて、ホーム画面を弄りだした方も多いと思います。
壁紙、ホームアプリと共にホームカスタマイズの核となるのが「ウェジェット」。
デザインと実用性、どちらも重視しつつ選びたいところですね。
今回ご紹介する「8bit コマンド ウィンドウ」は某有名RPGのコマンドウィンドウ風の情報表示ウィジェットです。
ネタアプリかと思いきや、意外にも(?)多機能で、実用性だって高いんです!



アプリの特徴
  • 某RPG風のウィンドウに各種情報を表示
  • 某RPG風のコマンドからアプリや各種機能を利用可能
  • 「そうび」したアプリをコマンドから直接起動
8bit コマンド ウィンドウ
価格:¥99
開発:hikaru




どうみても あのげーむの こまんどです



本アプリはウィジェットですのでアプリ一覧には表示されません。

ホームアプリのウィジェット設置メニューから「8bit Command Window」を選択して設置しましょう。

左上に「カレンダ」が設置されました。日付と曜日が某RPGのステータス風に表示されています。

そしてウィジェットをタップすると、これまた某RPG風のコマンドが表示されました!これだけでもちょっと感動します。




うぃじぇっとの なまえを いれてください



ウィジェットの設定に関わるコマンドは「なまえ(ウィジェット上部に表示されるラベル)」と「しょくぎょう(表示情報の種類)です。

職業は日付・時計・バッテリー・空きメモリー・任意メッセージから選択できます。文字入力画面も、その使い勝手の悪さも含めて(笑)忠実に再現されています。

複数設置できるので、とりあえず4人パーティを組んでみました。ちなみに画面下部のウィンドウは自作の壁紙ですので悪しからず。




らんちゃーとしても つかえます



他のコマンドも実用的なものが揃っています。

例えば「はなす」だと電話、「つぶやく」でTwitter、「しらべる」で検索画面などランチャーとして利用することもできます。

また「じゅもん」ではメールやブラウザなど、その他のよく使う機能を直接起動できます。中にはネタ的な呪文も…。




よくつかうあぷりは そうびすると べんりだぞ!



上記のコマンドで用意されていないアプリも「どうぐ」コマンドでアプリ一覧を表示させれば直接起動することができます。

さらによく使うアプリは、「そうび」しておくことで、右上の「たたかう」「ぼうぎょ」「にげる」の各コマンドから一発起動できます。




たんまつを いじるのが たのしくなる うぃじぇっとだ!



「じょうたい」で端末の各種ステータスを確認することもできます。

実際味も素っ気もないデータなのですが、こんな表示になるだけで何だかワクワクしてきませんか?

とにかくコマンドが豊富なので、詳しくはマーケットの説明、または呪文「ヘルプ」で確認してください。



ファミコン世代、特に某RPGファンには感動モノの再現度で、かつランチャーとしても使えるスゴいアプリです。
ゲーム好きの友人がいたら、ぜひ自慢しちゃいましょう!




8bit コマンド ウィンドウ
価格:¥99
開発:hikaru





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名8bit コマンド ウィンドウ
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン1.1.1
提供元hikaru
レビュー日2012/02/22
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。