Android(アンドロイド)特集記事

2012/03/13 Android(アンドロイド)特集記事

【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

先月24日、ソフトバンクモバイルから国産初Android 4.0搭載シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE 104SH」が発売されました!

1.5GhzデュアルコアCPUを搭載し、とにかく”サクサク”動作することが魅力です。
しかし、サクサク感だけが取り柄ではありません。
ユーザーインターフェースやバッテリー管理など、かなり細かいところまでチューニングされています。今回は、そんな「AQUOS PHONE 104SH」をご紹介します!




手にフィットするちょうどいいサイズ

【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー! 【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!



ディスプレイには4.5インチのHD液晶を搭載していますが、 ベゼルの幅が狭いので、大画面ながら片手でも快適に持てるサイズです。
薄さ9mmの重さ126gで、片手持ちでも両手持ちでもOK。個人的には一番ちょうどいいサイズだと思います。

そしてなんと、このサイズで防水にも対応しているというので驚きです。

液晶は斜めから見ても、ご覧の美しさです。

国産ならではのカスタマイズ

【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

104SHはGALAXY NEXUSのような画面内に表示されるソフトキーではなく、本体下部に左から「メニュー」「ホーム」「戻る」の順でソフトキーが配置されています。
Android 2.xに慣れた方でも、戸惑うこと無く使い始めることができますね。
そのほか、本体下部にはフロントカメラがあり、側面にはmicroUSB端子があります。
また、本体上部側面にはイヤホンジャックが用意されています。

【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

横からの覗き見を防止する「ベールビュー」機能も搭載しています。
通知領域からワンタップでON/OFFを切り替えることができ、ONにしたときは斜めからは花柄の模様で見づらくなります。

電車の中なので、大切なメールや書類をチェックする際にはとても心強い機能ですね。



Android 4.0をもっと使いやすく

【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

ホームアプリは独自にカスタマイズされたものを搭載しており、画面の移り変わりはとてもスムーズです。

ロック画面も進化しており、下にフリックしてロック解除できます。
また、画面中央の3つのアイコンにスワイプすることでカメラや電話、メールアプリをロック画面から起動できます。
ロック画面の壁紙は自由に変えることができ、再生中の音楽も表示されます。


【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー! 【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

ホーム画面下部中央のアイコンをタップすると、いわゆるドロワー画面が開きます。
各アプリがカテゴリ別に分けられており、目的のアプリを素早く起動することができます。

アプリをロングタップすれば、カテゴリを変更したりホーム画面に設置できます。


【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

画面上部を下に引っ張るようにフリックすると、通知領域が表示されます。

Android 4.0から通知は横にフリックすることで、個別に消すことができるようになっています。

ワンタップでWi-FiやBluetooth、ベールビューなどのON/OFFを切り替えることができます。
これはユーザーからのニーズも高く、なぜAndroid標準の機能にならないのか不思議なくらいです。

そのほか、音楽プレーヤーのコントロールもできるようになっています。


【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

ホーム画面右下のアイコンやホームボタンを長押しすると、タスク管理画面が表示されます。

これはAndroid 4.0から搭載された機能で、起動しているアプリのサムネイルを見て画面を切り替えることができます。

アプリを終了させたいときは、左右にフリックでOK。
画面右上のボタンから一度にすべて終了させることができます。
このタスク管理の快適さだけでも、Android 4.0は良いなと思えます。



標準アプリの完成度も高い

【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

これだけの機能や性能を搭載していると、どうしても心配になるのが”バッテリーの持続時間”。
バッテリーの容量は1,520mAhと標準的な容量。

104SHには、”エコ技”という省エネアプリがプリインストールされており、このアプリが実に良いんです。
「通常モード」「技ありモード」「お助けモード」の3つのモードがあり、電池残量や時間帯で自動で切り替えることができます。

かなり細かいところまでカスタマイズすることもでき、私のスマホにも欲しいくらい完成度が高いアプリです。


【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

また、印象的だったのが音声入力に対応していたことです。

メールの作成画面などで音声入力モードにしてスマホに喋りかけると、リアルタイムに文字に変換されて入力されていきます。
認識率もかなり高く、簡単なメールならハンドフリーで作成することができてしまいます。

そのほか、手書き入力などにも対応しています。


【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー! 【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

プリインストールされている電子書籍アプリ『GALAPAGOS App』を利用すれば、持ち前の高精細な大画面液晶で書籍やコミックを楽しむことができます。
もちろん、防水にも対応しているのでお風呂の中でもOKです!

また、歩数計機能も搭載しており、アプリで歩数や消費カロリーを管理することできます。



みなさんお待ちかね

【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー! 【特集】このサクサク感、想像以上。国産初のAndroid 4.0搭載スマホ「AQUOS PHONE 104SH」レビュー!

ベンチマークのお時間です。
AnTuTu ベンチマーク』では5502、『Quadrant Standard Edition』では3230という結果になりました。

デュアルコア+Android 4.0の強みは大きく、アプリのダウンロード・インストールも今までの5倍くらいの速さに感じました。



まだまだご紹介したいところはあるのですが、すべて書いてしまうとキリがありません。
個人的にオススメできるポイントを箇条書きでご紹介します。

  • ダイレクトトラッキング技術で指に吸い付くような操作感
  • 伝言メモ(簡易留守番電話)機能の搭載
  • 高速起動・連写ができる12.1M裏面照射型CMOSカメラ
  • フォントマネージャーによるフォント変更に対応
  • マウスやキーボードの接続できるUSBホスト機能

 
Android 4.0のリファレンス機であるGALAXY NEXUSの発売から、わずか3ヶ月で発売に至った本機。
ただ急いでAndroid 4.0を搭載したのではなく、かなり深いところまでチューニングされており、開発陣の熱意が伝わってきます。

多くのユーザーに使ってもらうためにも、今後ドコモやauからも「Android 4.0+シャープ」の端末が登場することに期待です。







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る