Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ビジネス

必要な時に限って、その品物の手持ちがない!
仕事に限らず、日常生活においても在庫管理をしておけば…というシーンが度々ありますよね。
そんな時に便利なのが、今回紹介する「Goodsjob – 在庫管理」。
これを使って、スマホで手軽に在庫管理をしちゃいましょう。
基本的に業務用ですが、工夫次第で日常生活の在庫管理にも使えますよ。



アプリの特徴

  • スマホで手軽に在庫管理ができるアプリ
  • 分類や保管場所、画像など様々なデータを入力可能
  • 家庭用でも業務用でも、様々なシチュエーションで活用できる

GoodsJob - 在庫管理
価格:無料


横画面でより在庫を分かりやすく

GoodsJob - 在庫管理

本アプリは基本的に横画面固定のアプリです。

使い始める前に、一応マニュアルに目を通しておくとよいでしょう。
特に、本アプリを業務用で使ってみようという方は、ぜひ一読しておくことをオススメします。


なお「認証」から無料のユーザー登録を行なえば、最大在庫数の拡張やバーコードによる在庫管理も可能になるので、本格的に使いたい方は登録しておきましょう。

まずはシンプルに品名登録

GoodsJob - 在庫管理

それでは実際に品名を登録していきましょう。
品名の登録は、画面左中段の「新規登録」から行います。新規登録をタップすると、「大分類」からズラリと入力項目が出てきます。
ここではとりあえず、「*」が付いている入力必須項目だけを入力しておけば問題ないでしょう。必須項目以外では、写真をアップするのがオススメです。

ひと通り入力が終わったら、メニューボタンから登録を選択し、保存します。
ちなみに横画面だと入力しづらいという場合は、スマホを縦にしてみましょう。この画面のみ縦表示が有効になります。



在庫一覧を見れば現在の状況が一目瞭然

GoodsJob - 在庫管理GoodsJob - 在庫管理

上記の要領で品名を登録していったら、スタート画面の「在庫一覧」で状況を確認してみましょう。ズラリと現在の在庫一覧が見られます。

各アイコンをタップすると在庫数量入力画面に移り、下段の「数量」をタップすると細かく在庫数の増減を入力できます。
数を増やしたい場合は、その数をそのままテンキーで入力し「入庫」で決定。逆に数を減らしたい場合は、まず「-(マイナス)」をタップし、その後減らしたい数を入力して「出庫」タップでOK。
在庫数が膨大にあるものは、「+50」や「-50」で一気に増減させられるので、効率的です。

ちなみに私は個人的に趣味で使う「ビス(ネジ)」の数量の管理に本アプリを使っています。



商品情報は再編集も可能

GoodsJob - 在庫管理

後から品物の名前や写真を変えたい、という場合はスタート画面の「編集」から行います。
入力フォームは先ほど紹介した、新規登録の画面と同じです。

この品物はもう要らないという場合は各項目の編集画面を開き、menu>「削除」で消してしまいましょう。



エクスポート機能もある

GoodsJob - 在庫管理

スマホでの在庫管理だけではなく、エクスポート機能を使うとCSVファイルに書きだしてくれるので、PCなど他の端末での編集も可能です。
現場ではスマホを使い、後でゆっくり母艦となるPCで在庫管理を編集したり…などという使い方ができますね。



個人商店の方などはもちろん、冷蔵庫の品物の管理や消耗品の管理など、とにかく手軽にスマホで在庫管理をしたいという方にオススメです。
より本格的な業務用途に活用できる追加ライセンスも販売中なので、ひとまずこの試用版で色々試してみてはいかがでしょうか。





GoodsJob - 在庫管理
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 GoodsJob - 在庫管理
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.1.7
デベロッパー名 TOYAMA DATA CENTER CO.LTD.
レビュー日 2012/03/31


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る