Android News

Android(アンドロイド)ニュース

【NEWリリース】Google、オンラインコンテンツリーダーアプリ『Google カレント』を日本語など44言語に対応

Googleは11日、雑誌のようにニュースやRSSフィードなどのコンテンツを表示するリーダーアプリ『Google カレント』を日本向けにもリリースした。

英語版は以前よりリリースされており、高い人気を誇っている。今回のアップデートにより日本語を含む44言語に対応した。

対応機種はAndroid 2.2以上のスマートフォン及びタブレットで、Google Playストアより無料でダウンロードできる。


本アプリのレビュー記事を公開しました。詳細はこちらをご覧ください。




『Google カレント』は、インターネット上のニュースやブログを雑誌のように閲覧することができるコンテンツリーダーアプリ。
スワイプ動作により、雑誌をめくるような感覚で操作することができる。
RSSフィードにも対応しており、Googleリーダーからのフィードのインポートにも対応している。

また、最新ニュースを漏れなく確認できる機能も搭載し、世界、エンターテイメント、スポーツ、科学などのカテゴリで話題のニュースをチェックすることもできる。

今回のアップデートで44言語に対応したほか、オフラインでの閲覧や翻訳機能への対応に加え、同期速度が最大7倍高速化した。

【利用イメージ】

【NEWリリース】Google、オンラインコンテンツリーダーアプリ『Google カレント』を日本語など44言語に対応 【NEWリリース】Google、オンラインコンテンツリーダーアプリ『Google カレント』を日本語など44言語に対応 【NEWリリース】Google、オンラインコンテンツリーダーアプリ『Google カレント』を日本語など44言語に対応


【関連動画】
Introducing Google Currents

【関連情報】
Google カレント – Google Play の Android アプリ
Google カレント

【参考・引用】
「Google カレント」が日本で利用可能に、翻訳機能充実のインターナショナル版公開 | アプリオ – Android –







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る