Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ニュース / 情報

そろそろ…と言うよりは時期遅し?
…何のことかいというと、GWですよ!GW!この春の大型連休の予定の話です。
まぁ、大型連休だから出掛けなくちゃいけない理由もそうそう無いとも言えますが、やはり、その季節季節の雰囲気を楽しむのは日本人が昔から受け継いできた感性です。
「季節を楽しむ」と一言でくくっても「どうしたらいいの?」という方も多い筈。
ここは温故知新の精神で、古き文化に親しむというのはいかがでしょうか?
そんな訳で、連休目前にピックアップするアプリは『国宝仏像MAP』です。



アプリの特徴

  • スマホの位置情報から近所の国宝が分かるナビアプリ
  • Google検索やWikipediaから国宝の情報を検索できる
  • 経路検索や運賃の確認もできる

国宝仏像MAP
価格:無料

実は意外と身近にあるかもしれない国宝を探そう

国宝仏像MAP

ちなみに「国宝」とは、国の文化財保護法により指定された重要文化財の中でも、世界的にも価値が高く、まさしく「国の宝」として指定されたもの…だそうです。

これに対して、伝統芸能などの無形文化財の継承者の方々が指定されるのが「人間国宝」ですね。

このアプリは、そんな国宝の中でも「仏像」がテーマとなっています。


起動したマップ画面上の赤いピンが国宝だ

国宝仏像MAP国宝仏像MAP

アプリが起動すると、スマホ本体の位置情報からGoogleマップが起動します。画面上に表示されている青い点が現在位置。赤いピンは国宝の位置です。

マップ画面下段右隅「▼」アイコンをタップすると、マップの表示場所に関わらず現在位置に戻ることができます。

マップ画面下段左隅のアイコンをタップすると、アプリに登録されている国宝のリストが表示されます。このリストからも各国宝の情報を閲覧することができます。


国宝仏像MAP

ピンチズームでマップを拡大してみました。赤いピンをタップすると、その国宝の名前が表示されました。

現在位置は千葉某所ですが、思ったよりも近くに国宝があるのがわかります。

表示されている国宝の名前を更にタップすることで、より詳しい情報が調べられます。


Google検索で!イメージ画像で!国宝に肉迫しよう

国宝仏像MAP国宝仏像MAP

アプリに収録されている国宝は次の4つの項目から詳しく知ることができます。
・Google検索…お馴染みのGoogle検索です。
・イメージ…国宝名をキーワードに画像検索結果が表示されます。
・Wikipedia…その国宝の成り立ちなどは、やはりここでチェック。
・経路検索…国宝のある施設までの行き方が分かります。

特に「経路検索」では、現在位置の最寄り駅から、国宝までの道のりを各種交通網まで含めて(運賃も!)分かります。


国宝仏像MAP

「Wikipedia」の該当ページを表示してみました。

国宝の多くは博物館などの展示されている訳でもないので、場所によっては解説スペースなどもありません。しかし、このアプリなら現地に着くまでの間にこうやって調べておくことが可能です。


まさしく国の宝!あの大仏も国宝だった!

国宝仏像MAP国宝仏像MAP

せっかくですから、冒頭のマップ画面に表示されていたもう一方の赤いピンはどんな国宝なのかチェックしてみましょう。

遠景のマップからも神奈川県らしいことは分かります。そうなると、この国宝はあのデカい方ですね。


やっぱり国宝の本場は西日本か?

国宝仏像MAP

国宝の一大産地(?)と言うと、やはり関西…奈良や京都です。

マップ画面を西日本方向にスクロールさせると…確かに、大量のピンが立っていました。奈良や京都までなら、ピンポイントで観光目的を設定すれば、日帰りも無理ではありません。


国宝…しかも仏像が中心の『国宝仏像MAP』。そのために関東圏で「国宝を見に行く」となると場所が限定されてしまうのは寂しい限り。
しかしこの大型連休中に「関西方面に行く!」という方にはおすすめしたいアプリです。

今年の春はじっくり仏像と語り合っちゃってくださいね。





国宝仏像MAP
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 国宝仏像MAP
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.791
デベロッパー名 Atech Inc.
レビュー日 2012/04/19


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る