HAYABUSA カーリングスポーツ : スマホで手軽にカーリング!氷上のチェスを楽しもう!無料Androidアプリ

 


ここ最近、ウインタースポーツとして注目を浴びている「カーリング」。デッキブラシで氷をゴシゴシとこするやつ…と言えばすぐにお解りいただけるかと思います。
この競技は石を円の中心により近づけたチームが得点を獲得。これを10回繰り返し、総得点で勝敗を競うというものです。
シンプルながらも石を弾き飛ばしたりという戦略も重要になってくるため、「氷上のチェス」と呼ばれるほど頭脳戦が重要にもなるスポーツなのです。
このカーリングをスマホで手軽に楽しめるのが、今回紹介する『HAYABUSA カーリングスポーツ』。
この季節に「氷上?しかもカーリング?」なんて言い出す方はスポーツゲームファン失格ですよ!
2人以上集まったら、みんなでレッツカーリング!



アプリの特徴
  • カーリングをスマホで楽しめる
  • 二人で交互に石を投げ合い円の中心に近付けろ
  • 石を投げる時にかける回転を任意に決められる
  • 画面タップで氷の摩擦を減らせる
HAYABUSA カーリングスポーツ
価格:無料
開発:HAYABUSA




英語アプリだけど臆することなし



本アプリを起動したら、「HELP」で遊び方を確認…といきたいところですが、説明は全て英語。

ちょっとハードルが高い印象を受けてしまうかもしれませんが、ご心配なく。

このレビューを読めば遊び方はバッチリですよ。




何回投石するかを決められる



それでは「NEW GAME」からゲームを開始します。

まず最初に投石回数を2回、4回、6回の3パターンから選びます。




最初に狙う場所が肝心?



「READY」が表示されたら画面をタップして、最初に石を置きたい箇所を決めます。

決定したらチェックアイコンをタップします。







続いて表示される矢印のボタンは、石の回転方向を変えられるもの。サークルに近づくにつれて、その回転方向に石が進みます。

一投目はとりあえずまっすぐの矢印で直進させるのがよいでしょう。その後は「THROW」をタップして石を投げます。




デッキブラシでゴシゴシは画面タップで



転がっている石の手前をタップすると摩擦が減り、転がる距離が延びます。これはデッキブラシで氷上をこする動きと同じ役割です。

円が近付いてくると石の速度が徐々に落ちてきますので、飛距離調整のために石の前方をタップ。なお、このアクションは10回まで有効です。




スマホでも頭脳戦を繰り広げろ



なるべく中心に石を置くために、相手の石を弾き飛ばすという作戦を多用するのが勝利のためのコツ。

投石の際に回転方向を考えたり、飛距離を延ばして遠くに相手の石を弾き飛ばしたりと、様々なテクニックを駆使して自分の石を円の中心に近付けましょう。




自分の石をなるべく中心に寄せるだけの単純なゲームではありますが、これを何人かでやると盛り上がれること必至!

相手の石を弾き飛ばすといったテクニックを使いこなせば、より白熱すること請け合いですよ。




HAYABUSA カーリングスポーツ
価格:無料
開発:HAYABUSA





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名HAYABUSA カーリングスポーツ
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.5
提供元HAYABUSA
レビュー日2012/05/07
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者