Android(アンドロイド)ゲーム

シミュレーション / RPG

ヨーロッパで大人気、ベルギー生まれのキャラ「スマーフ」。
日本でも一時期(1980年頃)、チーズ製品のCMに起用されて大人気だった馴染みの深いキャラクターです。
そんな彼らと、スマホならではの楽しみ方で遊べるのが、今回紹介する『スマーフ・ビレッジ』です。
本アプリは元々iPhone用アプリとして登場して大好評を博し、鳴り物入りでAndroid用アプリとしてデビュー…という流れ。
シミュレーションゲーム的な内容なので、誰もがのんびり楽しめるこのアプリ、特に女性にオススメです。



アプリの特徴

  • 「スマーフ」の世界観を活かしたゲーム
  • スマーフ達と一緒に村づくりを楽しめる
  • スマホアプリオリジナルのストーリーが展開
  • 空いた時間にサクっと遊べる

スマーフ・ビレッジ
価格:無料

充実のヘルプページ

スマーフ・ビレッジ スマーフ・ビレッジ

アプリを起動させたら、まずはヘルプページをチェックしてみましょう。

かなり細かくゲームの楽しみ方が紹介されています。また、Q&Aもありますので、最初のひと通り目を通しておくことをオススメします。

ゲームを進めていく上で分からないことがあったら、ここで確認すればまず問題ないと言える内容になっています。


自分だけのかわいい村をスマーフ達と作ろう

スマーフ・ビレッジ スマーフ・ビレッジ

本アプリのテーマは、スマーフたちと村を作り上げていく…というもの。最初にそのストーリーを確認できます。

なお、様々な場面で登場する会話のシーンは、フキダシをタップすることで会話を進めます。スマホならではの演出で、より楽しませてくれます。


様々なイベントをクリアするとレベルがアップ

スマーフ・ビレッジ スマーフ・ビレッジ

村を作るために様々なイベント(クエスト)が発生します。このイベントは画面の指示に従うだけの、非常に簡単なものです。
例えば、一番最初のイベントは畑を作ること。


スマーフ・ビレッジ スマーフ・ビレッジ

このように何かを作る場合は、自分の好きな場所に指示されたものを作ることができます。

このように畑が完成すると村に彩りができ、また経験値をアップさせられます。


スマーフ・ビレッジ スマーフ・ビレッジ

ブルーベリー畑や家を作ると、どんどん賑やかな村になってきます。


レベルアップすればさらに賑わいのある村へ

スマーフ・ビレッジ

一定のクエストをクリアすると、レベルが上がります。レベルが上がると使えるアイテムが増え、ますます村が栄えるようになります。


魔法のアイテム「スマーフベリー」

スマーフ・ビレッジ

ちょっと時間がかかるようなクエストが発生した場合、「スマーフベリー」というアイテムを使うと、スマーフの働きがスピードアップし、即座にクリアすることができます。
このスマーフベリーはゲームの途中、様々なキッカケで入手できるのですが、手っ取り早く購入(課金はGoogleplayから)することも可能。

全て無料でこなしたいという場合は、スマーフベリーの使いどころを十分に吟味するのがベストです。


ちょっとしたゲームも楽しめる

スマーフ・ビレッジ スマーフ・ビレッジ

ゲームの途中にはボーナスステージ的な感じで、ミニゲームを楽しむことができます。このミニゲームもクエスト同様に非常にシンプルで簡単なもの。

これをクリアすると、もれなく経験値がアップします。


スマーフが動いているのを眺めるだけでも癒される

スマーフ・ビレッジ

ある程度村ができてくると、スマーフ達がちょこまかと村内を歩きまわったりしています。そんなスマーフ達を眺めているのも面白さのひとつ。

さらに、スマーフをタップすると手を振ってくれたりと可愛く応えてくれます。これは女子にはたまらない演出ではないでしょうか?



見た目通りに誰にもやさしいのが、本アプリの真骨頂。ちょっとしたスキマ時間に楽しみつつ、長期間遊べるのがいいところ。

課金してゲームを進めることもできますが、敢えてお金を掛けずにながーくのんびり楽しんでみてはいかがでしょうか?
育てゲームが好きな方ならハマること請け合いです。





スマーフ・ビレッジ
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 スマーフ・ビレッジ
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン SmurfsAndroid
デベロッパー名 Beeline Interactive Japan
レビュー日 2012/06/27


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る