Android(>アンドロイド)ゲーム

2012/07/23 パズル / クイズ

数多くのスマホ用パズルゲームがありますが、一度クリアするともう飽きてしまう…というものが結構あるのではないでしょうか?
今回紹介する『Jewels Legend』に関しては、上記のようなことは当てはまらないかも!?
豊富なステージ、クリアしてももっと高いレベルでのクリアを目指したくなるゲーム性で、とにかく暇つぶしにもってこいのアプリ。
スマホビギナーの方が最初に入れるパズルゲームとしても強くオススメできる一本です。



アプリの特徴

  • 見た目は似てても異なる性格のゲームが1つのアプリに収録
  • ステージは全部で400以上
  • 簡単かつ親切設計で手軽にプレイできる
  • 全ステージをレベルMAXでのクリアを目指せ

Jewels Legend
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


ARCADEは同色ブロックを並べる

Jewels Legend Jewels Legend

まずは「ARCADE」ですが、こちらは同じ色のブロックを3つ並べて消すというルールのゲーム。
最初のゲーム起動時に遊び方やルールが出るので、チェックしておきましょう。


Jewels Legend

同じ色のブロックを3つ以上、一直線に並べるとそれらが崩れます。
一直線にするには任意のブロックを移動させる訳ですが、動かせるブロックのみが可動するようになっているので、最初は怪しいと思ったところをドンドン動かしてみるのが、ゲームを早くクリアするコツです。


Jewels Legend

ブロックが崩れた後にまた3つ並んで崩れる…パズルゲームで良くある連鎖反応も楽しめます。
もちろん連鎖が多いほど高得点を得られますので、大連鎖を目指しましょう。


Jewels Legend

ある程度の時間が経過すると、星印のブロックが登場します。
このブロックを最下段まで落とせると、そのステージをクリアとなります。

ちなみに、画面最下部のバーは制限時間。この制限時間内に星印のブロックを最下段に落とすことができないとゲームオーバー。


様々なお助けブロックに注目

Jewels Legend

普通とはちょっと違うブロックは、お助けアイテム的な役割を果たします。
例えば、時計のブロックは崩れると、減った時間を少し巻き戻してくれる…など、色々とプレイヤーを助けてくれます。
これらのブロックをなるべく多く活用するのが高得点ゲットの秘訣です。


Jewels Legend

また、ブロックではありませんが、一定時間アクションがないと、動かせるブロックが収縮して移動の手がかりを示してくれます。
そして、どうしてもブロックを動かせない手詰まり状態になると、残り時間はそのままですが、ブロックの再配置を行ってリスタートします。


CASUALは同色ブロックをなぞって削除

Jewels Legend

続いてもう一つのゲーム「CASUAL」は、3つ以上並んだブロックをなぞって消すというルール。

お助けブロックや星印のブロックを最下段に落とせばクリアという基本ルールは「ARCADE」と同様です。


Jewels Legend Jewels Legend

ここではブロックが一直線に並んでいなくてもOK。とにかく同じ色のブロックが3つ以上並んでいたら、ジグザグにでもいいのでなぞって消していきましょう。

1回のなぞりでなるべくたくさん消せるよう、少し工夫する必要があります。


クリアにはレベルが存在

Jewels Legend Jewels Legend

星印のブロックを最下段まで落とせばクリア…ですが、そこまでの点数によってクリアレベルが変動します。
全ステージをMAXの星3つでクリアできるように…するためには、かなりの時間を要しそうです。



ゲーム内容、操作共に非常に簡単なので、少しプレイすれば感覚はすぐに掴んでいただけると思います。
やり始めると誰もが時間を忘れてのめり込むこと必至の『Jewels Legend』。
夏休みのお供…に留まらず、今年下半期の暇つぶしの定番アプリとして試してみてはいかがでしょうか。





Jewels Legend
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Jewels Legend
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.4
デベロッパー名 ITREEGAMER
レビュー日 2012/07/17


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る