Android(アンドロイド)ゲーム

シミュレーション / RPG

スマホに限らず、ゲームには様々な種類があります。
その中でもシミュレーションゲームはプレイヤーの性格が現れやすいジャンルですよね。
特に町作り系のゲームはその結果が画面に現れてきます。
今回ご紹介する『タウンズメンR Lite』も、町作り系シミュレーションゲームの1つです。
舞台は18世紀西欧の町。プレイヤーは圧政に苦しむ王国の小さな町の領主となり、町を作り上げて人々を救っていきます。



アプリの特徴

  • やりがいのある都市運営型シミュレーションゲーム
  • ファンタジー風の可愛いグラフィック
  • 違う楽しみ方のできる2つのモード

タウンズメンR Lite
価格:無料

柔らかい雰囲気のグラフィックがステキ

タウンズメンR Lite

主人公のノエルは父の後を継ぎ、小さな町の領主となります。
初めは右も左もわからないノエルですが、精霊のシルヴィとローズの助けを得ながら町作りを開始します。

キャラクターやマップなど、画面は全体的に温かみのあるグラフィックで描かれています。
ほのぼのしてて、安心できる絵ですね。


まずはチュートリアルで学ぼう

タウンズメンR Lite

都市運営シミュレーションゲームということで、やることも覚えることもたくさんあります。
タイトル画面からはヘルプでゲームの流れなどを確認できますが、とても1回読んだだけでは理解しきれません。

しかし、そこはご安心を。ステージ1はゲームの流れを覚えるためのチュートリアル的な内容となっています。

シルヴィとローズのいうことを聞いて、1つ1つやっていけばゲームの流れは掴めると思います。(私は先に説明書などをじっくり読んでから始めるタイプですが、本アプリの場合は先にプレーし始めた方が早いしわかりやすいと思います。)


指令に従って町を作ろう

タウンズメンR LiteタウンズメンR Lite

1つのステージの中で、いくつかの指令が与えられます。それは建物を建築することだったり、備蓄を増やすことだったり様々です。

町に建築できるものも、ステージをクリアしていくことでどんどん増えていきます。


タウンズメンR Lite

指令をこなしつつ、建築を繰り返してどんどん町を発展させて行きましょう。

何をすればいいのかわからなくても、とりあえず指令どおりに町を作っていけば大丈夫です。

もちろん、指令を無視して、自分の好きなように町作りしていくことも可能です。


やるべきことは、たくさんあります

タウンズメンR LiteタウンズメンR Lite

建物を作るには人も資材も必要になります。人を集め、資材を集め、建物を建築して、人が増えれば食べ物が必要になって…と町作りはやっぱり忙しいです。

時には雨が降ってくることもあります。こうなると住民のやる気も落ちてしまい、作業効率も下がってしまいます。


様々な地域で町作り

タウンズメンR LiteタウンズメンR Lite

指令をいくつか達成するとステージクリアとなります。とはいえノエルの領主生活はまだまだ終わりません。

ステージごとに様々な地域で町を発展させて行かなければなりません。

そして、ゆくゆくは圧政を敷く王国軍との対立も避けられないでしょう。



本アプリには物語を紡いでいく「ストーリーモード」と町作りを楽しむ「エクストラモード」の2つがあります。
Lite版である本アプリではストーリーモードを2面と、サブストーリーステージを1面だけ遊ぶことができます。

ゲームの遊び方や雰囲気、楽しみは十分にわかると思いますので、続きを楽しみたい時は、ぜひ有料の『タウンズメンR』を購入してください。





タウンズメンR Lite
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 タウンズメンR Lite
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.6
デベロッパー名 WorkerBee Inc.
レビュー日 2012/08/04


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る