目覚めーたー : 音と聴覚の専門家がデータに基づいて開発したアラーム音で今度こそちゃんと起きよう!Androidアプリ

 


スマホのアプリで手放せないものってありますよね。
私にとってその1つは「目覚ましアラーム系アプリ」です。
しかし、同じアプリを使っているとだんだん慣れてしまうで、アラーム音を変えたりアプリを変えてなるべく新鮮な目覚めを常に求めている状態です。

そんな中で出会ったのが、音の専門家が開発したという『目覚めーたー』です。
「音と聴覚の専門家」というオトデザイナーズさんが、睡眠と目覚めに関する調査データに基づいて開発した「目覚まし専用音」がアラーム音として使用されています。



アプリの特徴
  • 「音と聴覚の専門家」が開発したアラーム音を使用した目覚ましアプリ
  • 心地良い水の音から嫌なバットの音まで、アラーム音が変化
  • 睡眠時間をグラフ化して健康管理
目覚めーたー
価格:¥170
開発:Otodesigners co., ltd.


操作は時間を設定するだけで簡単!





起動すると、最初の画面でさっそく起床時刻の設定を行うことができます。

+-のボタンで時刻を指定し、「設定」ボタンをタップすれば、それで完了です。睡眠時間の記録もこの時点から行われます。

では、おやすみなさい。


だんだん変化するアラーム音





指定した時間になると、まずはポチャン…ポチャン…と水の音が流れます。これはまだ静かな音なのですがこれは「ほとんどの人から好まれる音」なのだそうです。

ここから、約30秒ごとに音が変化していきます。最初は穏やかな水の音だったのが、だんだんと水の流れが激しくなっていきます。できればこの時点で起きたいところです。

それでも起きられないと、最後には金属バットをぶつけあったような、高音が響き出します。これは「殆どの人から嫌われる音」だそうです。確かにあまり聞きたい音ではありません。


おはようございます!よく眠れましたか?





アラームを止めるまでの時間によって、止めた時の顔アイコンが変化します。なるべく爽やかに起きたいですね。

本アプリでの睡眠時間は、アラーム時間を設定した時点からアラームを止めるまでとなります。この時点ではそれが表示されていますが、次の「詳細入力」で実際に眠りにつくまでの時間を入力することもできます。


睡眠を記録しよう





詳細入力では、寝起きの気分や途中で起きた回数などを入力します。簡単なメモも入力できるので、気になったことや起床時心拍数などを入力するといいでしょう。

起床直後にこれだけ入力するのも大変ですが、入力しているうちに目が覚めてくるので一石二鳥です。

また、この詳細は後からでも編集できますので、忙しい朝は後回しにしても大丈夫です。


記録を見なおして今後に役立てよう





本アプリは睡眠を管理するアプリですので、もちろんこれまでの記録を一覧で見ることもできます。

週間ログでは寝起きの顔アイコンとともに詳細入力した値も一緒に見ることができます。日付をタップして、ここから詳細内容の編集をすることもできます。

月間ログではアラームを止めるまでの時間によって色分けされたカレンダーと睡眠時間グラフが表示されます。まとめて見ることで、現在の状態をチェックしましょう。



アラームの初めのうちは気持ちのいい水の音で、それがだんだん「起きざるを得ない音」に変わっていくというのが面白いですね。さすが「音と聴覚の専門家」が開発した音です。

このアプリさえあれば、私も明日は寝坊せずに済みそうです。




目覚めーたー
価格:¥170
開発:Otodesigners co., ltd.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名目覚めーたー
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.1
提供元Otodesigners co., ltd.
レビュー日2012/08/10
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。