Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2013/07/10 書籍 / マンガ

jp.co.nikkeibp.trendy.digital.android.screen

電車通勤などの暇な時間は雑誌などを読みたくなりますよね。でも満員電車で雑誌を広げるのは気が引けますし、そもそも広げるスペースも無い、なんて事も。
そんな時は『日経トレンディDigital』がオススメ。あの「日経トレンディ」をスマホで読めちゃうんです!
スマホなら片手でOKですし、スペースも取りませんね。本コンテンツは月額600円ですが、無料で読めるコンテンツ付き!!暇な通勤時間が情報収集タイムに早変わりですよ!

アプリの特徴

  • 試し読みや無料コンテンツなど充実した内容
  • モバイル用レイアウト、雑誌レイアウトの切り替えができる
  • 記事をダウンロードしてオフラインでサクサク読める
  • Android4.0以上のみ対応

日経トレンディDigital
価格:無料

充実したコンテンツが満載!

Screenshot_2013-07-08-15-50-55 2.png

アプリを起動するとまず、過去の購入号を同期するか訊かれます。本アプリは同一アカウントであれば、別の端末で購入した分を同期する事ができるので機種変更しても無駄になりません。
ただし、iOS→Androidへの同期はできないので注意してください。過去に購入した事がなければ「いいえ」をタップしましょう。

Screenshot_2013-07-08-15-51-30 2.png

ホームでは最新号の見どころや一部の試し読み、無料コンテンツの閲覧などができます。
試し読みとは言ってもなかなか充実した内容で、これだけでも十分読み応えがありますよ。また、購入もホームから行えます。

Screenshot_2013-07-08-15-53-23 2.png

無料コンテンツも充実しており、とても無料とは思えない内容です。スマホやタブレット用にレイアウトしてあるので、とても見やすく、読んでいても疲れません。

雑誌レイアウトもOK!

Screenshot_2013-07-09-10-18-41 2.png

また、モバイル表示だけでなく通常の雑誌のような誌面のレイアウトで表示する事も可能です。画面をタップすると下部にメニューが表示されるので、「切り替え」をタップしてください。
雑誌レイアウトでは、「サムネイル」から各ページをサムネイル表示して一気にページを移動できるなど、様々な読みやすい工夫がなされています。

オフラインでも読める!

Screenshot_2013-07-08-15-54-33 2.png

「ライブラリ」では、購入したものや無料コンテンツの一覧とダウンロードが行えます。
各コンテンツの横のボタンをタップしてONにするとダウンロードが開始されます。ダウンロードしたものは端末内に保存されるので、オフラインでもいつでも読む事ができます。
記事を端末内から削除する際は、もう一度ボタンをタップしてOFFにしてください。

Screenshot_2013-07-09-09-56-59 2.png

雑誌の購入は「ホーム」から行います。「購入する」ボタンをタップすると1ヶ月or12ヶ月から選択して購入ができます。各プランには有効期限があり、それを過ぎると自動延長で課金されるので注意してください。自動延長を停止する手順は購入ページにも記載されてありますが、「Playストア」アプリの設定から行います。

電子書籍の良いところと言えば、いつでも読めるのとかさばらない事ですよね。特に月刊誌などを買っていると置き場所に困ったりもしますが、電子書籍であればその心配も必要ありません!
モバイル用にレイアウトされた誌面は可読性も良く、サクサク読み進められます。ちなみに、12ヶ月プランで購入すると少しお得になるので、経済的な面でもオススメですよ!





日経トレンディDigital
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 日経トレンディDigital
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.0
デベロッパー名 Nikkei Business Publications, Inc.
レビュー日 2013/07/09


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る