Android(>アンドロイド)ゲーム

2013/09/13 シミュレーション / RPG Ikarus

jp.mediaincruise.android.y2hnapp.screen

「幽☆遊☆白書」と言えば「HUNTER×HUNTER」と並ぶ冨樫義博先生の代表作で、一斉を風靡したバトル漫画ですよね。リアルタイムでは知らなくても、見た事がある方も多いと思います。
そんな「幽白」が『幽☆遊☆白書~魔界統一最強バトル~』と銘打ち、カードバトルアプリとなって登場しました!幽助をはじめ、戸愚呂・仙水・黄泉、そして雷禅!幽白キャラクター総出演で贈る、激アツカードバトルです!!

アプリの特徴

  • 幽☆遊☆白書キャラ総出演のカードバトルRPG
  • 原作に忠実なストーリーモード以外にも、様々なイベントがある
  • 他のプレイヤーと同盟を組んで参加する暗黒武術会がアツい

幽☆遊☆白書~魔界統一最強バトル~
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


幽白キャラ総出演のカードバトル!

Screenshot_2013-09-12-14-54-38.png-1

タイトル画面から進むと…!?いきなり戸愚呂兄弟!?どういう事!!?とりあえず、デッキのタイプを選ばなきゃいけないようなので、選択しましょう。私はもちろん飛影です!
バトル画面は何だか懐かしい感じ。操作方法は基本的にタップのみなので、デッキの強さが全てです。とにかく攻撃ボタン連打です。

Screenshot_2013-09-12-14-55-55.png

すると…あっさりクリアしちゃいました。こんなに簡単に戸愚呂を倒していいの?もう仙水編?…と、思ったらチュートリアルでした。まぁ、当たり前ですよね。ボタンを連打しただけですが、とりあえず、チュートリアルクリアです。とは言っても。この後ちゃんと、カード合成の仕方などの説明があるのでご安心を。

原作に忠実なストーリーモード

Screenshot_2013-09-12-15-11-31.png

物語は基本的に原作通りに進行していきます。途中途中で入るカットはアニメのもので、とても懐かしいです。流れとしては、ストーリーパート→ステージ進行→ボス戦という感じです。

Screenshot_2013-09-12-15-38-00.png

ステージ進行時のバトルはカードバトルではありません。これまた懐かしい横スクロールバトルです。これも基本的にタップのみの操作で、右上の「AUTO」を押すと自動で戦闘が進むのでタップの必要すらありません。 ただし、「体力」が無くなると回復するまで時間を置かなければいけないので注意です。

最強デッキを目指そう!

Screenshot_2013-09-13-10-14-49 2.png

ボス戦は先ほどのチュートリアルと同じカードバトルです。デッキにはバトルを行うメインカードと、様々な効果のあるサポートカードがあります。メインとサポートには相性があり、例えば幽助と螢子だと相性100%で攻撃力が大幅にアップします。カード単体の強さだけでなく、相性も考えてデッキを組みましょう。

Screenshot_2013-09-12-15-32-06.png

その他のカードバトルゲーム同様、強化合成や進化合成もあります。基本的には同じキャラクター・同じ系統同士を組み合わせるとステータス上昇率が高いです。自動で効率のいいカードを選んでくれる「おまかせ素材選択」が便利です。

Screenshot_2013-09-13-10-07-39.png

メインストーリー以外にも、他のプレイヤーと同盟を組んで参加する「暗黒武術会」など、イベントも盛り沢山です!デッキを強化して是非参戦しましょう!

この記事を書くためにプレイしましたが、あまりの懐かしさについつい夢中になってしまいました。レベル上げやカード集めもポンポン進むので、めちゃくちゃ厳しい壁だって不意に何故か、ぶち壊す勇気とパワーが湧いてきます(笑)ステージ進行に必要な体力の回復が早いのも◎ですね。
イベントも様々なものが同時に行われており、なかなか飽きのこないゲームだと思います。幽白ファンならドハマり間違いなしですよ!



Ikarus

幽☆遊☆白書~魔界統一最強バトル~
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 幽☆遊☆白書~魔界統一最強バトル~
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.0.8
デベロッパー名 Media incruise
レビュー日 2013/09/13


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る