Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

コミュニケーション

com.everypost.android.everypost

拡声器のアイコンからして”拡散”に向いていそうではあります(笑)
『Everypost』は様々な種類のSNSに同時に投稿できるアプリです。執筆時点で7種類のSNS、Dropboxへの保存とEmailでの送信に対応しています。
フォロワーへのお知らせや世間に対し何かしらの情報を発信したい場合などに活躍するアプリです。

アプリの特徴

  • 複数のSNSに同時投稿できるアプリ
  • 7種類のSNSに対応
  • Dropboxへの保存とEmailにも対応
  • YouTube/Flickr/Groovesharkのコンテンツを簡単にシェア

Everypost (Facebook, Twitter)
価格:無料

SNSアカウントを紐付けよう

com.everypost.android.everypost-2

『Everypost』は以下のSNSに同時に投稿することができます。

  • Twitter
  • Facebook
  • Google+
  • Tumblr
  • Pinterest
  • Flickr
  • Linkdin

更に『Dropbox』への保存、Emailを使っての送信にも対応。
投稿先は好きに選べます。
カメラを多用する方やYouTubeをよく見る人にもおすすめです。

com.everypost.android.everypost-3-2

アプリを起動すると文章などの作成画面になります。
左上の歯車アイコンをタップして設定を開き、自分の持っているSNSアカウントを紐付けましょう。

com.everypost.android.everypost-4

作成画面に戻ると紐付けたSNSアイコンがアクティブになっています。
このまま投稿すると全てのSNSに投稿されてしまうので、適宜投稿したいサービスを選ぶようにしてください。
あとは本文を入力して画像や動画を添付、完成後に右上の「Post」を押すだけです。

投稿結果の確認

com.everypost.android.everypost-5

このように投稿した際は成功フラグを確認することができます。
万が一失敗した際もリロードボタンがあるので安心。
いわゆる”拡散”も非常に簡単に行うことができます。

動画・写真・音楽の共有が簡単!

com.everypost.android.everypost-7-3

このように「YouTube」「Flickr」「Grooveshark」という3つのサービスに対応しており、検索窓より検索してシェアしたいものを「+」ボタンで選択すると、そのページへのリンクを自動貼付して投稿できます。
これらのサービスを日常的に使っている人にとってはとても嬉しい機能ではないでしょうか。

com.everypost.android.everypost-6

実際にYouTubeのリンクをシェアしてみました。
『Twitter』と『Dropbox』で確認したところ、どちらにも届いていることがわかります。
※『Dropbox』にテキストなどを保存するには、設定より「Upload Note」をONにする必要があります。

最後に、GooglePlayに掲載されているPVをご紹介します。

Meet everypost|YouTube

公式アプリやクライアントなどを使っての「シェア」だけでなく、「拡散」できるのもSNSの面白みでありコミュニケーション手段です。もちろん拡散対象はよく考えて選ばなければなりませんが、国内で主流のTwitter/Facebookだけでなく、世界中では様々な種類のSNSが人気を博しています。
そうした人との出会いにも繋がる可能性を秘めた『Everypost』はSNS初心者〜中毒者まで幅広くおすすめできるアプリです。





Everypost (Facebook, Twitter)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Everypost (Facebook, Twitter)
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.1.25
デベロッパー名 Everypost (Twitter, Facebook)
レビュー日 2013/09/27


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る