Android(アンドロイド)特集記事

2013/11/1 Android(アンドロイド)特集記事

IMAG0152_201309091144544211_11

前回はスマホでオススメの各イヤホン/ヘッドホンの特徴を簡単にまとめてみましたが、参考になりましたでしょうか?
今回は前回を踏まえた上で、比較的安価で購入できる個人的にオススメのイヤホンなどを紹介していこうと思います!
これからスマホで音楽を聴こうと考えている方は参考にしてみてください!

【オクトバセレクト】スマホで快適ミュージック・ライフ!スマホで使いたいオススメのイヤホンまとめ その1



コンパクトで見た目もかわいい!

SBH20_B 234 IMAG0067 2
IMAG0072 2 IMAG0070 2

まずはこちら、SONYより発売されているBTレシーバー&イヤホン「SBH20」です!とてもコンパクトな本体に最低限の機能だけを搭載した本機。NFC搭載端末で、対応スマホとのペアリングがワンタッチで行えます。イヤホンが取り外し可能で、自分の好きなイヤホンを使用できるのも特徴です。
更にヘッドセットととしての機能もあり、着信時にそのまま通話できるのも便利ですね。

ノイズキャンセリング機能が素晴らしい!

SBH20_B 23 IMAG0065 2
IMAG0066 2 IMAG0069 2

続きまして、こちらもSONYより発売されている「DR-BT150NC」をご紹介です。こちらの最大の特徴は「ノイズキャンセリング機能」です! 周囲の雑音をマイクで取り込んで逆位相の波を当てる事で、約90%の騒音低減が得られます。地下鉄通勤の方などには特にオススメです。
ただし、NC使用時の連続再生時間が約3時間と短め。ついでにコードも60cmで短めなのがネックです。こちらも通話可能な機種です。現在SONYストアでは販売終了品になっているので、ご購入はお早めに。

これぞ真のワイヤレス!

SBH20_B 2345 IMAG0061 2
IMAG0074 2 IMAG0071 2

こちらはPlantronicsより発売の「BackBeat GO」です。本機の特徴はボックレス!遂にイヤホン〜レシーバー間のケーブルからも開放されました!存在するケーブルは左右のイヤホンを繋ぐものだけ!レシーバーはイヤホン部分のユニットに内蔵され、コントローラーはケーブル右側に付いています。
いくらBTイヤホンになろうと、レシーバーからケーブルが伸びているんじゃ意味がない!と、いう方にオススメの機種です。これまでのケーブルの煩わしさが嘘のようになくなり、更には通話も可能!と、まさにスマホで使用するイヤホンの大本命です!ただ、ユニット部分が若干大きいので見た目的には…です。
こちらは現在、後継の「Backbeat Go 2」が発売されています。

以上がオススメ機種ですが、やはりBTイヤホンばかりになりますね。移動中での使用なので、持ち運びの手軽さ・ケーブルの取り回しを重視すると、ヘッドホンなどは除外されてしまいます…。その上で通話機能の有無も大きなポイントになると思います。
もちろんこれ以外にも様々な機種があり、それぞれに良い点があるので色々と試してみてください!使用頻度が高い物なので、「自分に合った物を使う」のが一番ですよ!

【オクトバセレクト】スマホで快適ミュージック・ライフ!スマホで使いたいオススメのイヤホンまとめ その1







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る