Android(アンドロイド)特集記事

2013/11/23 Android(アンドロイド)特集記事

octoba.net.plugin.remort-1-1

前回の『【特集】SmartWatch 2 SW2を最強ツールにするプラグインはこれだ!【通知編】』ではスマホに届いた通知をSW2で取得・表示できるプラグインを集めました。
今回の「リモート編」では、スマートウォッチを使ってスマホを操作する、つまりSW2を連携しているスマホの「リモコン」として使えるようになるプラグインをご紹介します。
これが結構強力だったりするんです。



公式プラグイン

というわけでまずは公式に提供されているプラグインから。

octoba.net.plugin.remort-htks 本体検索 Smart Extras™
無料

octoba.net.plugin.remort−4

こちらはおっちょこちょいなアナタに嬉しい、「端末の着信音を鳴らす」ことのできるプラグインです。
作業に集中するあまりスマホをどこに置いたか忘れてしまった際などにご利用ください。ただし、当然ですが連携が切れている(どこかに置き忘れてしまった)場合には動作しませんのでご注意を。

octoba.net.plugin.remort-csp カメラスマートプラグイン
無料

octoba.net.plugin.remort−10−2

こちらは端末のカメラをコントロールできるプラグインです。
Bluetoothにより直線距離で10メートルまで離れた位置から端末にアクセスできるとされており、静止画・動画どちらにも対応しています。
イメージとしては『DSC-QX10』を三脚に装着してスマホでコントロールした時のように、ある地点にスマホを固定してこのプラグインをSW2から起動するとスマホのカメラが自動起動、(フレームレートは低いものの)レンズが映しているものもSW2で確認することができるため自分撮りなども簡単に行えます。

その他のプラグインをチェック!

というわけで続いてはサードパーティによるスマートウォッチ用の様々なリモコンプラグインをピックアップしていきます。

octoba.net.plugin.remort-dg2 dg Authenticator w/Smart Watch
無料

octoba.net.plugin.remort-5-3

こちらはGoogle公式のセキュリティシステム『Google 認証システム』が発行したOTP(ワンタイムパスワード)を表示してくれるプラグイン。ただしこのプラグインのデベロッパはGoogleではないため動作保証はありません。
『Google認証システム』は以前レビューした『VIP Access』と同じOTP生成ツール(VIP Accessはベリサイン製)です。
これを使うと自分のGoogleアカウントにOTPを使用した2段階認証を設けることができ、アカウントのセキュリティが飛躍的に向上します。詳しくはこちらを、またOTPによる2段階認証の威力については『VIP Access』のレビューに記載しておりますのでぜひご覧ください。

octoba.net.plugin.remort-rs リモートショット for SmartWatch2 (SW2)
199円

octoba.net.plugin.remort-6-2

こちらはスマホのカメラをリモートコントロールするプラグイン。公式のプラグインが動作しなかった場合などに購入してみてください。
199円だけあって結構多機能になっており、このプラグインを起動してもスマホ側で(カメラは動いてるけど)カメラアプリがフォアグラウンドに来ないため他の操作もできますし、無音撮影モードも搭載でお子さんやペットの寝姿もバッチリ激写可能となってます。更にフロントカメラとの切替やフラッシュ、セルフタイマー、撮影サイズの変更までがタップでできます。

octoba.net.plugin.remort-cmd Commander
無料

Commander|YouTube

こちらは設定変更ができるプラグインです。GooglePlayに埋め込まれた動画を使用しています。
Wi-Fi/Bluetooth/モバイルデータ/ボリュームといったおなじみのトグルだけでなくテザリングや同期、機内モードまで備わっており、端末をしまったまま手軽に切り替えることが可能となっています。

octoba.net.plugin.remort-ts Toggles Sony SmartWatch
196円

octoba.net.plugin.remort-8

こちらも設定変更ができるアプリ。UIが作りこまれており美しいだけでなく、サイレントモードの切替などに対応していたり、電波強度、スマホのバッテリー残量、GPS、NFCの可否状況などを確認することもできます。
また上から下に画面をスワイプすることで端末が掴んでいる付近のWi-Fiアクセスポイント一覧を表示することもできます。

octoba.net.plugin.player-rlc2 ルームライトコントローラー
無料

Room Light Controller|YouTube

思わず「ナイスアイディア!」と叫びたくなるこちらの動画。
スマホの液晶にカラフルな色を表示させることで、懐中電灯にセロファンを貼るよりも手軽にムードを演出できるルームライトを作ることができるアプリ、その名も『ルームライト』によって表示させる色をスマートウォッチからコントロールできるようになるものです。
アプリ本体も無料なので、今夜寝る時にでも試されてみてはいかがでしょうか。白紙のコピー用紙などとスマホが1台、そしてSW2があれば作れます。

octoba.net.plugin.remort-smfs Sound Meter for SmartWatch
99円

octoba.net.plugin.remort-9

さて今回のトリを飾るのも「リモート」とは関係ないけど使えそうなプラグインになります。
このプラグインを起動すると、連携しているスマホのマイクを使って周囲の音を拾います。そして騒音レベルとして表示してくれるというもの。
左上に時計も表示されるので、この画面にしておいて一風変わった時計として使うのもアリかもしれませんね。

そんなわけでリモコン編はここまでです。やっぱりAndroid(アプリ)を使って連携するならカスタマイズは重要です。せっかく高機能なスマートウォッチを持つなら、スマートウォッチからスマホをコントロールして簡単な操作の際にイチイチ取り出す手間を省きたいですよね。
ここまでのレビューを通してSW2を使っていて感じたこととして、正直なところSW2本体のパワーがだいぶ不足しているような気がしています。画面が固まったりプラグインが起動できなかったりタップに対する反応が遅れたりすることが多い感じ。
ここは少し残念ですが、基本的には時計ですしそんなに複雑で大げさな操作もしないのであれば十分耐えられるとは思います。が、数十個ものプラグインを入れる際は動作に関しても少し確認する必要はあるかもしれません。







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る