Android Special Contents

Android(アンドロイド)特集記事, ゲーム攻略

monst-topnew

タス系モンスターはよく入手できますが、そのまま合成に使うと、やたらゴールドがかかりますよね。
少ししかステータス上がらないのに、ゴールドだけたくさん消費されて、割にあわない!
そう思っちゃいますが、ちょっとの工夫でゴールド消費をおさえられますよ。
今回はタス系モンスターの上手な合成についてです。

モンスターストライク 攻略まとめページ


モンスターストライク
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


タス系の合成ポイント

monst-1601

タス系モンスターは、1体あたりで底上げできるステータスはわずかです。
パワタスは1体で攻撃力「+5」、スピタスはスピード「+0.2」しかあがりません。
1体ずつそのまま素材としてメインモンスターに合成していたのでは、必要ゴールドだけがかさんで、あまりステータスが上がらない、ということになってしまいます。

monst-1602

特に現在使用中のメインモンスターは、レベルも高いでしょうから、合成元にすると必要ゴールドが高額ですね。
でも、メインで使っているから、ステータスをあげたい。
そんなジレンマを少し解消する合成をしましょう。

monst-1603

前回も書きましたが、レベル極の合成元に、「+値」だけ追加するのは可能です。
タス系モンスターもレベル極ですが、タス系同士で合成して「+値」を追加できます。
パワタス同士、スピタス同士、ヒトポタス同士で合成すると、+値が合計されます

monst-1604

例えばヒトポタスを合成元に、ヒトポタス1体を素材として合成すると、HP「+50」のヒトポタスができあがります。
この「+50」のヒトポタスを3体、メインモンスターに合成したら、メインモンスターのHPは150あがる、ということです。
このように、同じタス系同士で合成してからメインに合成すると、必要ゴールドが節約できます

monst-1605

ただし前回解説したように、それぞれのモンスターで「+値」の上限値が決まっており、タス系モンスターにもそれは設定されています。

パワタス  攻撃力+85
スピタス  スピード+3.23
ヒトポタス HP+95

これがそれぞれの上限値で、これを超えた値の合成はできません。

monst-1606

特にヒトポタスは1体で25あがるので、素材3体を合成すると、上限値の95に達してしまいます。
要注意です。
なお合成費用において「+値」は、必要ゴールドには関係ないようです。

とりあえずタス系同士をまとめておけると、モンスターBOXに余裕ができると思います。
まとめたタス系が5体揃ってから、メインモンスターに合成しましょう。
よりゴールドの節約になります。

次回は進化についてです。

モンスターストライク 攻略まとめページ





モンスターストライク
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 モンスターストライク
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 2.2.1
デベロッパー名 株式会社ミクシィ
レビュー日 2014/03/24


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る