キミにエールAR : なんと自衛隊公認アプリ!ちびキャラに自分の顔を貼り付けたアバターを作ろう!無料

 

jp.go.mod.yell-0

日本を守る自衛隊から公認のアプリが出ました。その名も『キミにエールAR』動き回る自衛隊の格好をしたキャラに自分の顔を当てはめてアバターを作成できるアプリです。

これまでも海上自衛隊の『JMSDF』といったアプリはありましたが、今回のアプリは陸・海・空三幕の公認アプリとなっています。とは言っても決してお固いアプリではなく、気軽に楽しめるものですよ。

キミにエールAR
価格:無料
開発:防衛省・自衛隊


アバターを作ろう

jp.go.mod.yell-1

まずは「未来のキミを設定する」から自分のアバターを作成します。「未来のキミ」というのは、つまり自衛隊に入ったキミ、ということです。

アバターの服装は陸・海・空三幕のどれも選択可能で、そこから更に複数のパターンが用意されています。

jp.go.mod.yell-2

続いて、アバターに貼り付ける自分の顔を設定します。画像ファイルから選択することもできますが、その場で端末のカメラを使って撮影することもできます。

…なんでこんな不満そうな顔してるんでしょうね、私…。

jp.go.mod.yell-3

アバターに画像が貼り付けられるので、写真の色味を調整して完成です。

…なんだ、このやる気の無さそうな、トロそうなのは…。

ARマーカーにアバターを乗せよう

jp.go.mod.yell-4

公式サイト(https://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/app/)からダウンロードできるARマーカーを用意すると、カメラを使ってマーカーの上に自分のアバターを表示させることができます。タップするたびにいろんなセリフや動きをするので面白いですよ。

また、背景やポーズを組み合わせてスタンプ画像を作成することもできます。作成した画像は保存したり共有から他のアプリで利用することもできます。

イラストからもできます

jp.go.mod.yell-5

むさいオッサンの顔だけではなんなので、可愛い女の子のイラストでもやってみました。なかなか自然に溶けこんでますね。
ちなみにこの画像は『アニメ風アバターメーカー』で作成しました。

アバターかわいいです

jp.go.mod.yell-6

なんだか可愛く見えてきたので、もう1回だけスクリーンショットをご覧ください。うん、かわいいですよね。

デフォルメされたキャラにリアルな顔が貼り付いていると若干気味が悪いようにも思えますが、ちょっと慣れると可愛く見えてきます。
ぜひご自分の顔で作ってみてください。




キミにエールAR
価格:無料
開発:防衛省・自衛隊





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名キミにエールAR
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン1.0
提供元防衛省・自衛隊
レビュー日2014/03/28
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。