Android Special Contents

Android(アンドロイド)特集記事, ゲーム攻略

sling-top

今回の解説は、戦闘のポイント「コンボ」についてです。
『スリブレ』におけるコンボは、非常に重要な意味を持ちます。
コンボをつなぐことによって、ダメージが雪だるま式に増えていくのです。
いかにコンボを繋げるか、でクエストや協力バトルが、クリアできるかどうかが変わってきます。
コンボについてよく覚えておきましょう。


スリングショットブレイブズ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


フィールドと戦闘キャラ

sling-0301

『スリブレ』のフィールドは、奥行きのある背景になっていますが、実際の戦闘スペースは、四角に囲まれた枠の中だけです。
上の画像だと、黄色く光る線で囲まれた中だけが戦闘スペースです
この黄色のアウトラインにキャラがぶつかると跳ね返ります

sling-0302

ソロでのクエストは、自分の3キャラを連れていけますが、戦闘できるのは2キャラだけです。
ただし途中交代は自由なので、3キャラ目も戦闘に加わることはできます。
キャラが1人戦闘不能になると、控えの3キャラ目と自動的に交代になります。
協力バトルでは、自分のキャラを2体連れていき、戦闘できるのは1キャラです。
途中交代・戦闘不能については、ソロでのクエストと同じです。

コンボ

sling-0303

敵を連続で攻撃すると、攻撃した敵の数の分だけコンボとしてカウントされます
ロッドやハンマーなどの範囲攻撃武器は、一度の攻撃で巻き込んだ敵の数が、コンボ数になります

sling-0304

コンボになると、敵に与えるダメージにコンボボーナスがつきます

基礎ダメージ + コンボボーナス = 敵に与えるダメージ

です。
コンボ数が増えるほど、コンボボーナスも増えていくので、コンボはつないでいくのが基本的な戦闘スタイルになります。

sling-0305

ソロクエストでも協力バトルでも、キャラ交代で敵を攻撃していきますが、味方のコンボは引き継ぐことができます。
コンボをしたキャラは、キャラ頭上に「~COMBO」と出ています。
コンボ持ちの味方に、順番が来たキャラをぶつけることで、コンボを引き継げます

sling-0306

今、ランス使いの味方の頭上に「12COMBO」の表示がありますが、順番が来たハンマー使いキャラは、味方にぶつかるとその時点でコンボを引き継ぎ、攻撃は13コンボからになります。
仮に、コンボ持ちのキャラにぶつかることなく、次のキャラの攻撃が終わってしまうと、コンボはそこでリセットされてしまうので、また1コンボからやり直しになります。

コンボはとても重要なので、次回にもっと詳しく解説します。
武器によってコンボしやすいしにくいがあるので、武器ごとにある程度の慣れは必要になってきます。

次回はコンボの繋げ方テクについてです。





スリングショットブレイブズ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 スリングショットブレイブズ
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.1.0
デベロッパー名 COLOPL, Inc.
レビュー日 2014/04/16


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る