その他

20140515-timulimit-1

先日実装されたtwitterの公式機能「ミュート」ですが、これをもっと便利に使うことのできるウェブサービス「Timu Limit(タイミュリミット)」が登場しました。



ミュートをスケジューリング

「Timu Limit」はミュートするユーザーごとにその期間を指定することができるサービスです。例えば「○○さんの普段のツイートは面白いんだけど、朝の連ドラの時間は実況していてタイムラインが埋まってしまうんだよなー」とか「△△さんは夜中になると飯テロするから危険だ。」といった場合に、その時間を指定して該当ユーザーをミュートすることができます。

ミュートしたい期間を入力するだけ

20140515-timulimit-2

使い方は簡単です。
ミュートしたいユーザーのIDを入力し、あとはその期間・時間を選ぶだけです。
何時から何時まで、といった使い方から、曜日ごとに区切ってのミュートといったこともできます。

20140515-timulimit-3

ミュートする相手は複数設定でき、現在設定されているものが画面下部に並べられます。
今現在ミュートされているかどうかはアイコンで判別できます。

試してみました

20140515-timulimit-4

実際に試してみたところ、設定してからすぐには反映されず、アプリではミュートされているけどWeb版ではミュートされていない、ということもありました。ある程度時間が経ってから再び試すと、どちらもミュートされていました。

このサービスを使えば、より細かい指定で便利にタイムラインのボリュームをコントロールできますね。飯テロ対策にはいい効果を発揮しそうです。

関連情報

タイミュリミット – 快適タイムライン!Twitterの期限付きミュートサービス
Twitter公式でミュート機能を追加 見たくないけどフォロー外したくない場合などに







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る