その他, モンスト攻略

株式会社ミクシィは14日、2013年度第4四半期及び通期の決算を発表しました。第4四半期の売上高は第3四半期の23億から57億へと大幅にアップし黒字へと転換しました。



モンスターストライクが好調

20140515-mixi-1s
クリックで拡大されます

第3四半期から第4四半期での大幅な売上高のアップはスマートフォン向けアプリ『モンスターストライク』によるものが大きいとのことです。同アプリなどにより外注費・広告宣伝費・人件費といったものも増加していますが、それ以上にモンスターストライクを含むコンテンツ事業が売上を伸ばしています。
逆に、SNSとしての「mixi」やブラウザゲームを含むメディア事業は減少傾向にあります。

20140515-mixi-2s
クリックで拡大されます

モンスターストライクはオクトバでも攻略記事の連載をしていましたが、ユーザー数が4月には600万人を超え、5月14日からは台湾での提供も開始するなど、今の売上を引っ張っている形です。

2014年度は売上高400億を予想

20140515-mixi-3s
クリックで拡大されます

2013年度通期での売上高は121億となりましたが、最終的な純損益では2億の赤字となりました。2014年は上期で売上高195億、純利益28億を見込み、通期では売上高400億、純利益60億を見込んでいます。
業績予想図から、今後もコンテンツ事業を拡大していくことがわかります。

関連情報

IRニュース « 株式会社ミクシィ
2013年度第4四半期及び通期 決算説明会資料 (PDF)







関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る